イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21

あなたに必要な1日の栄養量は?

このページでは、外食料理の栄養成分表示をあなたの健康づくりに活用し、あなたが1日元気に過ごすために必要な栄養量について、「日本人の食事摂取基準」を参考にして求めることができます。

エネルギー、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルという文字をクリックすると、それぞれの項目の解説欄にジャンプします。
エネルギーについては、少し計算をしなければなりませんが、ぜひチャレンジしてみてください。

「日本人の食事摂取基準」は、エネルギー及び各栄養素の摂取量を示したもので、厚生労働省から 5年ごとに発表されています。
このホームページに掲載しているデータは、平成26年3月に発表された厚生労働省による「日本人の食事摂取基準(2015年版)」から抜粋しています。このデータは、健康な人及び高血圧、脂質異常、高血糖、腎機能低下に関するリスクを有していても自立した日常生活を営んでいる人を対象として、健康の保持・増進、生活習慣病の発症並びに重症化予防の観点から示された目安です。

病気のある方については、医師及び管理栄養士に御相談ください。また、このデータの詳細については、厚生労働省のホームページを参照ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。日本人の食事摂取基準(2015年版)(厚生労働省のホームページへ)

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 保健栄養担当 です。

このページのトップに戻る