イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21

「ピンクリボン in 東京 2008」

乳がんの早期発見、検診受診を伝える運動を展開
「ピンクリボン in 東京2008」

   乳がんは日本人女性の約20人に1人がかかると言われ、中でも東京都の乳がん死亡率は、全国平均の1.2倍と全国で最も高い状況です。しかし、東京都では、区市町村が実施する検診の受診率が全国に比べ低い状況にあります。
乳がん月間初日にあたる10月1日、乳がん検診の重要性を訴えるためのイベント「ピンクリボン in 東京 2008」を都民広場等において開催しました。
1 都庁舎をピンク色にライトアップ
  10月1日(水曜日)?3日(金曜日) 19時?21時
乳がん検診のシンボルである「ピンクリボン」にちなみ、都庁第一本庁舎をピンク一色にライトアップしました
2 都民広場等イベント「ピンクリボンin東京2008」
  10月1日(水曜日) 16時?19時30分
 
(1)ステージでのイベント
第一部 ダンスやマリンバの演奏が行われました。
第二部 ピンクリボンデザイン大賞東京都コピー部門
最優秀賞の発表「乳がんは勇気に弱い。」
  ・トークショー
出演:アグネス・チャン(歌手、エッセイスト、教育学博士)、 山田邦子(タレント)、宮崎ますみ(女優)、川村カオリ (ミュージシャン)、小谷美可子(スポーツコメンテーター)、荻原次晴(スポーツキャスター)
・都庁舎ライトアップの点灯式
・コンサート 出演:大野靖之(シンガーソングライター)
 
(2)大切な人へのポストカードの送付
 参加者の方々が親しい人に乳がん検診の大切さを伝える メッセージカードを書いて、特設ポストに投函するコー ナーを設けました。
(3)企業、団体等による展示
   乳がん検診の普及活動をしている患者会、検診機関、企業、民間団体等による展示も行われました。
(4)乳がん検診車(マンモグラフィ検診車)の見学
 乳がん検診についての不安や、疑問を取り除くために、マンモグラフィ検診車の見学を行いました。
(5)JR新宿駅新南口における街頭キャンペーン
 14時?18時
  駅を利用される方々へも乳がん検診の大切さを伝えま した。

  この他にも、10月の乳がん月間には様々なピンクリボン運動を行いました。
3 e-センスCardの発売
   乳がん、子宮がん検診の大切さを伝える『モモ』オリジナルデザインのe-センスCard(郵便はがき)の発売。
期間 10月1日(水曜日)?28日(火曜日) 65,000枚
4 記念バス共通カードの発売(交通局)
   「ピンクリボンフェスティバル」(主催:ピンクリボンフェスティバル運営委員会)の大使、ハローキティーをデザインした記念バス共通カードの発売。
  発売開始 10月1日(水曜日) 3,000枚
5 ピンクリボン電車広告ジャック
   JR中央快速線、都営大江戸線の電車1編成に、乳がんの早期発見の大切さを伝えるポスターを掲出しました。ピンクリボンフェスティバル運営委員会によるピンクリボンデザイン大賞ポスター部門と東京都コピー部門の最優秀賞作品を使用し ました。
  JR中央快速線 10月1日(水曜日)?15日(水曜日)
  都営大江戸線 10月1日(水曜日)?7日(火曜日)
6 都庁前通りのピンクリボン・バナーの掲出
   京王プラザ前から新宿中央公園までの都庁前通りの街路灯にピンクリボン・バナーを掲出し、乳がん検診の受診を呼びかけました。
  10月1日(水曜日)?10月9日(木曜日)
7 ピンクリボンランチ・メニューの提供
   都庁内職員食堂及び議会棟「銀座ライオン」において、ヘルシーでバランスのとれたランチメニューを提供しました。
  職員食堂 10月1日(水曜日)?3日(金曜日)
  議会棟「銀座ライオン」10月1日(水曜日)?10日(金曜日)まで
8 ピンクリボンポスターの配布
   ピンクリボンデザイン大賞のポスター部門最優秀賞作品を使用したピンクリボンポスターを作成し、区市町村や関係機関に配布しました。
9 ピンクリボンパネル展
   都庁第一本庁舎1階中央スペースにおいて、ピンクリボン関連のパネル、写真、ポスターを展示しました。
10 都庁周辺企業の取組
   都庁周辺の企業や団体等がピンクリボン運動を行いました。
・ 京王プラザホテル本館をピンクにライトアップ
・ 高島屋デパートでの「ピンクリボンキャンペーン特別メニュー」の提供
・ 新宿大通商店街振興組合による新宿駅東口の新宿大通りにバナーの掲出
・ 東京都美容生活衛生同業組合による来店客へのがん検診普及啓発用ポストカードの配布
11 区市町村の取組
  ・ 歌舞伎町にバナーを掲出(新宿区)
・ 区内循環バスにエンブレムを掲出(台東区)
・ 商店街でブレストケアグローブの配布(北区)
・ 庁舎をピンクにデコレーション(練馬区)
・ その他、健康まつり等でのリーフレット、グッズの配布、講演会、映画会の開催 等
12 都保健所の取組
  ・ 地元FMテレビでPR(多摩立川保健所)
・ コンサート会場でのチラシ、グッズの配布、パネルの展示(調布市、多摩府中保健所)
・ 街頭キャンペーンの実施(府中市、多摩府中保健所)
・ 駅での街頭キャンペーン(小平市、東村山市、西東京市、多摩小平保健所)
・ 乳がん検診車の見学会(東村山市、多摩小平保健所)

お問い合わせ

このページの担当は 保健政策部 健康推進課 成人保健担当 です。

このページのトップに戻る