イキイキしたまいにちを応援!とうきょう健康ステーション
TOPに戻る主な生活習慣病の発症・重症化予防生活習慣の改善ライフステージを通じた健康づくりと健康を支える社会環境の整備東京都健康推進プラン21
HOME > 喫煙 > 喫煙に関するリーフレット・ポスター等 > 【事業者向け】施設出入口等に掲示する標識デザインとシール式標識・説明用パンフレット(2019年3月作成)

【事業者向け】施設出入口等に掲示する標識デザインとシール式標識・説明用パンフレット(2019年3月作成)

国及び東京都では、受動喫煙が健康に及ぼす悪影響を未然に防ぐため、「改正健康増進法」「東京都受動喫煙防止条例」を制定しました。これにより、屋内に喫煙をすることができる場所を設ける際は、施設管理者には施設出入口への標識の掲示義務等が課されることとなりました(飲食店については、禁煙の場合も標識の掲示義務があります)。
このたび東京都では、都内の施設管理者の皆さまに御利用いただける標識デザインを作成しました。
また、このデザインを用いたシール式標識及び説明用パンフレットを御用意しました。
ぜひ御活用ください。

標識デザイン(屋内用)

よく知られているピクトグラム(図記号)を用いた、シンプルで誰にでもわかりやすいデザインとなっています。施設の喫煙環境にあわせてダウンロードして御使用ください。          
喫煙専用室標識(PDF:142KB) 喫煙専用室設置施設等標識(PDF:120KB)
指定たばこ専用喫煙室標識(PDF:124KB) 指定たばこ専用喫煙室設置施設等標識(PDF:118KB)
喫煙可能室標識(一部設置)(PDF:126KB) 喫煙可能室設置施設標識(一部設置)(PDF:123KB) 喫煙可能室標識(全部設置)(PDF:124KB)
喫煙目的室標識(シガーバー・一部設置)(PDF:126KB) 喫煙目的室室設置施設標識(シガーバー・一部設置)(PDF:121KB) 喫煙目的室標識(シガーバー・全部設置)(PDF:126KB)
喫煙目的室標識(たばこ販売店・一部設置)(PDF:126KB) 喫煙目的室室設置施設標識(たばこ販売店・一部設置)(PDF:121KB) 喫煙目的室標識(たばこ販売店・全部設置)(PDF:124KB)
禁煙標識(PDF:116KB)

※ 施設や喫煙環境に応じて、掲示できる標識が異なります。詳しくは、下記にある説明用パンフレットで御確認ください。

標識デザイン(屋外用)

児童福祉施設・病院その他の受動喫煙による健康影響が大きい子供や患者などが主として利用する施設は、屋外にのみ喫煙場所を設置することが認められています。屋外に喫煙場所を設置する場合は、こちらの標識デザインを御活用ください。
※ 都内の保育所・幼稚園・小中高等学校等においては、屋外であっても敷地内に喫煙場所を設置しないよう、施設管理者に努力義務が課されています。

シール式標識と説明用パンフレット

シール式標識

施設の出入り口や喫煙室の出入り口に貼って御利用いただけるシール式の標識を作成しました。下記の説明用パンフレットとセットでお配りしています。また、標準仕様の日本語表記のほか、中国語表記・韓国語表記のシールもついています。
※ 児童福祉施設・病院等に設置できる特定屋外喫煙場所のシールはセットになっていません。

店頭表示用ステッカー     店頭表示用ステッカー 

説明用パンフレット

施設類型ごとに選びうる喫煙環境や掲示すべき標識の種類が異なります。それぞれの施設で必要な対策について、分かりやすく解説しています。

店頭表示用ステッカー     店頭表示用ステッカー 


(分割版)

お申込方法について

シール式標識・説明用パンフレットのセットを御希望される方は、下記の手順に沿って電子メール又はFAXにてお申し込みください。順次お送りします。
なお、無償で配布していますが、配布予定数に達し次第、配布終了となります。御了承ください。

電子メールでのお申込

以下の必要事項を記載し、
東京都福祉保健局保健政策部健康推進課(S0000289@section.metro.tokyo.jp)宛送信してください。

  1. 施設・店舗名(団体名)
  2. 送付先の郵便番号・所在地
  3. 業種
  4. 電話番号
  5. 必要部数

<注意事項>

  • 各施設(店舗)当たり原則一部(施設や該当する喫煙室の出入口に貼付してください。)
  • 都内に複数の事務所、店舗等を有する法人様は、必要部数について御相談の御連絡をお願いします。
      ただし、必要部数につきましては、御希望に添えない場合がありますことを御了承ください。
  • FAXでのお申込

    別添の申込用紙に必要事項を御記入のうえ、
    東京都福祉保健局保健政策部健康推進課(03-5388-1427)へ送信してください。

    飲食店における留意事項

    新制度(原則屋内禁煙)の開始は2020年4月1日ですが、飲食店においては、2019年9月1日から、施設の出入口に喫煙場所の有無に関する標識を掲示することが義務付けられます。
    新制度開始前の期間(2019年9月1日~2020年3月31日)においては、その時点での状況を掲示してください(禁煙か喫煙場所があるかのみ)。
    新制度開始に先がけて、技術的基準を満たす喫煙専用室等を設置した場合には、新制度に基づく標識(本ページに掲載しているもの)を掲示してください。
    新制度の開始時期や使用すべき標識については、以下のとおりです。

    施行スケジュール
    *新制度開始後に喫煙専用室等を設置した場合、技術的基準を満たす必要があるため、違反した場合は、行政指導及び行政処分の対象となります。

    飲食店の店頭掲示義務化への対応について、下記でまとめていますので、ご覧ください。

    2019年9月以降における飲食店の店頭掲示義務化に伴う対応について(PDF:575KB)

    【2020年3月31日まで掲示可能】分煙標識を掲示する場合

    2020年3月31日までは、エリア分煙や時間分煙などの喫煙環境を選択することもできます。
    2020年3月31日までの間に限りこれらの標識を掲示したい場合は、こちらのステッカーを御利用ください。

    PDFファイルによる情報提供について

    PDF形式のファイルを開くには、Adobe Readerが必要です。
    お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
    アドビ社ロゴ Adobe Readerのダウンロードへ
    なお、PDFファイルによる入手が困難な場合は、下記の担当係にお問い合わせください。

    お問い合わせ

    このページの担当は 保健政策部 健康推進課 事業調整担当 です。

    このページのトップに戻る