このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健の基盤づくり の中の 調査・統計 の中の 東京都福祉保健基礎調査 の中の 平成19年度「東京の子どもと家庭」 の中の 調査報告書全文 のページです。

本文ここから
福祉保健の基盤づくり

調査報告書全文

19年度「東京の子どもと家庭」報告書全文

第1 調査の概要
  1 調査の目的
  2 調査の対象
  3 調査の基準日
  4 調査事項
  5 調査方法
  6 調査の機構
  7 根拠規程
  8 集計の対象
  9 調査(報告書)の構成
  10 利用上の注意
  11 結果の公表

第2 結果の概要
 序
  1 東京都の子どもの人口
  2 東京都の総人口に占める20歳未満の人口割合の推移
  3 東京都の出生数、合計特殊出生率の推移
  4 東京の学年別・年齢別子ども数(保育園、幼稚園、小学校、中学校)

 第1部 世帯と子どもの状況
  第1章 調査対象世帯の概況等
  1 世帯の状況
  2 父母の状況
  3 子どもの状況
  4 住居の状況
  5 父母の就労状況
  6 世帯収入の状況

第2章 就学前の子どもがいる世帯
  1 就学前の子どもの日中の世話
  2 自分・配偶者以外が日中の世話をしている子どもの状況
  3 自分・配偶者が日中の世話をしている子どもがいる世帯の状況

 第3章 小学生の子どもがいる世帯
  1 学童クラブ
  2 子どもの世話ができなかったときの対応

 第2部 20歳未満の子どもを養育するひとり親世帯
  第1章 調査対象世帯の概況
  1 世帯の状況
  2 父母の年齢階級
  3 子どもの状況
  4 住居の状況
  5 世帯収入の状況

  第2章 ひとり親世帯になった当時、現在の状況
  1 ひとり親世帯になってからの年数
  2 ひとり親世帯になったときの親の年齢
  3 ひとり親世帯になったときの1番下の子どもの年齢
  4 ひとり親世帯になった理由
  5 ひとり親世帯になった当時困ったこと、現在困っていること
  6 ひとり親世帯になった当時暮らしのためにしたこと
 
  第3章 養育費について
  1 養育費受取の有無
  2 1か月の養育費の額
 
  第4章 公的制度について
  1 制度利用の有無と制度を利用していない理由
 
  第5章 就労について
  1 父母の就労状況
  2 転職希望
  3 仕事を変えたい理由

 第3部 子育てに関する実態と意識
  〇 回答者の性・年齢階級

  第1章 就労について
  1 就労の状況
  2 子育てを理由とした転職の有無
  3 勤務時間の調整の有無
  4 勤務時間の調整は十分か
  5 勤務時間を調整しなかった理由
  6 仕事をやめた理由
  7 今後の就労希望
  8 今後働きたいと思う理由
  9 今後働くための条件
  10 働くつもりがない理由
  
  第2章 育児休業制度
  1 育児休業制度の利用の有無
  2 育児休業の取得期間(理想と現実)
  3 育児休業の取得期間の現実と理想のギャップ
  4 育児休業を利用しなかった理由

 第3章 子どもの看護休暇制度
  1 子どもが通っている施設を欠席したことがあるか
  2 施設を休んだ日数
  3 子どもが病気、けがをしたときの対応(理想と現実)
  4 看護休暇制度の利用の有無
  5 看護休暇制度を利用したことがない理由

 第4章 子育てに関して感じること
  1 子育てをしやすくするために必要なもの 
  2 子育てをしていて日ごろ感じること
  3 相談相手の有無
  4 相談相手
  5 相談相手に誰がほしいか

 第5章 地域における子育て
  1 子育てをしていく上で整備してほしいもの
  2 安心して子育てできる地域か
  3 安心して子育てできない理由
  4 参加したことがある子育て活動
  5 今後参加したいと思う子育て活動

 第6章 家族のコミュニケーション
  1 子どもと一緒に過ごす時間
  2 夫婦のコミュニケーション
  3 夫婦の会話時間
 
 第7章 夫婦の家事・育児分担 
  1 夫婦の家事・育児分担(項目別)
  2 夫婦の家事・育児分担の割合(理想と現実)
  3 夫婦の家事・育児分担についての理想と現実のギャップの有無
  4 配偶者にもっと家事・育児をやってもらうための条件
  5 自分がもっと家事・育児をやるための条件
  
  東京都の福祉保健行政への意見・要望等(自由意見)

第3 付属資料
  1 調査票
  2 主な用語の説明
  〔参考〕東京都社会福祉(福祉保健)基礎調査の実施状況(過去10年間)

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 総務課 統計調査担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

平成19年度「東京の子どもと家庭」

  • 概要
  • 調査報告書全文
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る