このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健の基盤づくり の中の 福祉人材の確保・定着・育成 の中の 東京都福祉人材対策推進機構 の中の 「平成29年度 第2回福祉職場における助成金付インターンシップ事業」受入事業者募集について のページです。

本文ここから
福祉保健の基盤づくり

「平成29年度 第2回福祉職場における助成金付インターンシップ事業」受入事業者募集について

※平成29年度の募集は終了しました。
東京都では、一般大学の学生等を対象にした福祉職場におけるインターンシップ事業を実施します。この事業はインターンシップを通じて、福祉職場をよく知る機会を得られ、福祉職場に対する関心・就業意欲を高めることを目的として実施するものです。
今年度(春期…2、3月)のインターンシップ実施に当たり、インターンシップの受入事業者の追加募集を行いますので、この事業に関心のある事業者の皆様、是非御応募ください。
([事業事務局]インターンシップ事業専用ホームページ(外部リンク))

1 対象受入事業者 ※その他詳細は、受入事業者公募要領参照

1. 介護サービスを提供する事業所(別表1「対象となる介護サービス一覧」
2. 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業所(地域生活支援事業を除く)や児童福祉法に基づく障害児支援事業所
3. 認可保育所、認証保育所、認定こども園、乳児院、児童養護施設

2 公募期間

平成29年11月1日(水曜日)から11月17日(金曜日)正午まで

3 提出書類

4 書類の提出方法

上記3の提出書類を作成の上、以下のメールアドレス宛にメール若しくはFAXで提出

5 公募要領、参考資料

※PDFファイルによる情報提供を行っております。PDFファイルによる入手が困難な場合は、以下お問合せ先までご連絡ください。

6 募集結果の通知

結果については、後日、決定通知により申込事業者宛に連絡します。

7 その他

※昨年度、東京都社会福祉協議会から受入事業者決定通知を受領している事業者でも、改めて応募していただく必要がございます。

※夏期に決定通知を受領している法人で新規事業所の申し込みをされる場合、インターンシップ受入事業所情報【様式2】の提出が必要となります。

※受入事業者決定通知は、通知を受けた年度内のみ有効となります。

【問合せ、書類提出先】

社会福祉法人東京都社会福祉協議会 東京都福祉人材センター 人材対策推進室
E-mail:tokyo-fukushi(at)os.tempstaff.jp
※迷惑メール防止のため、メールアドレスの表記を変更しております。お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。
電話:03-6268-9072(受付:平日午前10時から午後5時まで)
FAX:03-6256-9690

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 総務部 企画政策課 事業推進担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る