このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 福祉保健の基盤づくり の中の 講座・催し物 の中の 社会福祉士養成施設に係る申請及び届出等について のページです。

本文ここから
福祉保健の基盤づくり

社会福祉士養成施設に係る申請及び届出等について

概要等

 社会福祉士養成施設の設置者(地方公共団体、学校法人及び社会福祉法人)にあっては、指定を受けようとするときや指定内容のうち申請を要する事項について変更しようとするときは申請書を、また、届出を要する事項について変更しようとするときは届出書をその所在地の都道府県知事に対して提出する必要があります。
  また、複数都道府県においてスクーリング等を行う社会福祉士養成施設(通信課程)の申請等手続きは、本社(本部)所在地の都道府県において実施します。

申請また届出を要する事項及び書類提出期限等

様式等

1 指定申請

2 変更承認申請

下記事項に変更が生じる場合に提出する。
・学則(修業年限、入学定員、学級数)
・校舎の各室の用途及び面積並びに建物の配置図及び平面図(通信課程において面接授業会場等を変更する場合も含む)
・養成課程
・通信養成を行う地域(通信課程)
・添削その他の指導の方法(通信課程)

3 変更届出

下記事項に変更が生じた場合に提出する。
・設置者の氏名又は名称及び位置
・養成施設の名称及び位置
・学則(修業年限、入学定員、学級数以外の事項)
・養成施設長
・実習施設
・専任教員、教員要件のある科目を担当する教員
・課程修了の認定の方法(通信課程)

4 指定取消しの申請

5 社会福祉士及び介護福祉士法施行令第5条に基づく報告

6 様式例

※ 提出される際は、各提出書類ごとにインデックスで分けて提出をお願いします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 福祉保健局 生活福祉部 地域福祉推進課 指定・指導担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る