トップページへ  目次へ

資 料−サービス別試行状況一覧

高齢分科会 保育分科会 障害・在宅分科会 障害・通所分科会 障害・入所分科会

サービス別試行状況一覧
I 高齢分科会 特別養護老人ホーム、老人保健施設、痴呆性高齢者グループホーム、訪問介護、居宅介護支援
<東京都直接試行>
(1)利用者調査(東京都直接試行〜痴呆性高齢者グループホーム)

事  項 内  容
調査対象 利用者
家族(痴呆性高齢者グループホーム)
調査方法 《 痴呆性高齢者グループホーム 》
・利用者にはインタビュー方式(調査員が訪問し観察及び聞 き取り)
・家族にはアンケート方式(事業所から郵送配布、評価委託 事業者あて郵送回収)
実施状況 《 痴呆性高齢者グループホーム 》
5事業所
     利用者   10部(2人×5ヶ所)
     家族    50部



(2)事業評価(東京都直接試行〜上記5サービス)
事  項 内  容
調査対象 事業所(事業所及びグループホーム)
調査方法 専門家訪問による施設長や事業所の責任者、職員に対する 聞き取り調査を実施
実施状況 《 特別養護老人ホーム 》       5事業所
《 老人保健施設 》           5事業所
《 痴呆性高齢者グループホーム 》   5事業所
《 訪問介護 》             10事業所
《 居宅介護支援 》          10事業所


<町田市試行の事例>
(1)利用者調査(訪問介護、居宅介護支援)
事  項 内  容
調査対象 利用者
職員(訪問介護、居宅介護支援)
調査方法 《 訪問介護、居宅介護支援 》
・利用者にはアンケート方式(市から郵送配布、委託事業者 あて郵送回収)
・職員にはアンケート方式(事業所から手渡しで配布、委託 事業者あて郵送回収)
実施状況 《 訪問介護 》
  利用者375部
  ホームヘルパー100部
《 居宅介護支援 》
  利用者374部
  ケアマネジャー139部

このページのトップに戻る