トップページへ  目次へ

資 料−サービス別試行状況一覧

高齢分科会 保育分科会 障害・在宅分科会 障害・通所分科会 障害・入所分科会

サービス別試行状況一覧
III 障害・在宅分科会
 
1 ホームヘルプサービス
(1)利用者調査
事  項 内  容
調査対象 利用者、家族
調査方法 利用者には、アンケート方式(区から郵送配布、区所属ヘ ルパーが調査員として訪問回収)、利用者本人の記入が困 難な場合、調査員が補完的に聞き取りや代筆 家族には、アンケート方式(区から郵送配布、区へ郵送回 収)
実施状況 江東区  7事業者  
     利用者 140部     家族  140部



(2)事業評価
事  項 内  容
調査対象 事業所
調査方法 専門家訪問による事業所の責任者や職員に対するインタビ ューや見学を実施
実施状況 江東区  1事業者



2 生活寮
(1)利用者調査
事  項 内  容
調査対象 利用者、家族、職員
調査方法 利用者には、アンケート方式及び観察調査を両方実施 アンケートは、企業就労者については生活寮にて配布、以 前通っていた施設の職員または区の福祉司・相談員や市の職員が調査後、その場で回収。授産・更生施設への通所者については各施設にて配布、施設職員が調査後、その場で回収。観察調査は、アンケートを担当した調査員が生活寮に訪問して実施。 利用者本人の記入が困難な場合、調査員が補完的に聞き取 りや代筆。(区においては質問の理解が困難な場合、観察調査のみ実施) 家族及び職員には、アンケート方式(江東区は委託先、武蔵野市は市へ郵送回収)。
実施状況 江東区  20事業者
    利用者 96部   家族 77部   世話人 34部
武蔵野市  1事業者
    利用者 4部   家族 4部  世話人  4部



(2)事業評価
事  項 内  容
調査対象 事業所(生活寮)
調査方法 専門家訪問による世話人や事業所理事に対するインタビュ ーや見学を実施
実施状況 江東区  2事業者

このページのトップに戻る