このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

福祉保健局の重要な政策情報 

【内容】(平成30年8月8日更新)

・都内の保育サービスの状況について
・「子育て応援とうきょうパスポート」 夏休みキャンペーンを実施します!!
・海外旅行の際には感染症対策も万全に!

都内の保育サービスの状況について

都内における平成30年4月1日現在の保育サービス利用状況等がまとまりましたのでお知らせします。
保育サービス利用児童数は、16,059人増で、293,767人となりました。待機児童数は、昨年に比べ区部で2,313人、市町村部で859人、全体では3,172人減り、5,414人となりました。

1 利用児童数及び待機児童数の状況

○ 保育サービス利用児童数(※)  16,059人増加
※ 認可保育所、認証保育所、認定こども園、家庭的保育事業等の地域型保育事業、定期利用保育事業、企業主導型保育事業、区市町村単独保育施策等の利用児童数合計
○ 保育所等利用待機児童数    5,414人(3,172人減少)

2 区市町村別の状況

○ 保育サービス利用児童数の増加が大きい区市町村(前年からの増加数)
(1)世田谷区 1,192人 (2)杉並区 944人 (3)品川区  925人
○ 待機児童数が多い区市町村
(1)世田谷区 486人  (2)江戸川区 440人 (3)目黒区  330人
○ 待機児童数の増加が大きい区市町村(前年からの増加数)
(1)国分寺市 110人  (2)墨田区   41人 (3)練馬区   31人
○ 待機児童数の減少が大きい区市町村(前年からの減少数)
(1)世田谷区 ▲375人 (2)大田区 ▲322人 (3)目黒区 ▲287人
○ 都内区市町村の状況
(1) 待機児童ゼロの区市町村   14自治体
・うち昨年度から引き続き待機児童ゼロの区市町村  13自治体
・うち昨年度から待機児童が減少したことによって待機児童ゼロになった区市町村      1自治体
(2) 待機児童がいる区市町村   48自治体
・うち待機児童が昨年度から減少した区市町村   34自治体
・うち待機児童が昨年度から増加した区市町村   13自治体
・うち待機児童が昨年度と同数である区市町村    1自治体

都内の保育サービスの状況の詳細はこちらから

「子育て応援とうきょうパスポート」 夏休みキャンペーンを実施します!!

子育て応援とうきょう会議マスコットキャラクター

中学生以下のお子さんや妊娠中の方がいる世帯のみなさまが、企業や店舗で様々なサービスを利用できる「子育て応援とうきょうパスポート」。
このたび、より多くの皆様にご利用いただくため、
以下のとおり夏休みキャンペーンを実施することといたしました。
夏休みでお出かけが増える時期に、是非ご活用ください!!

1実施期間

 平成30年8月1日(水曜日)から8月31日(金曜日)
 ※実施期間は各店舗によって異なる場合があります。

2実施内容 

(1)夏休みキャンペーンにご賛同いただいた協賛店が、夏休み限定の商品の割引、景品の提供や限定プランの実施等、サービスの提供やメッセージの発信により皆様の子育てを応援します!詳細はこちらから 
(賛同する協賛店は7月31日現在で85店舗・随時更新中) 
是非、「子育て応援とうきょうパスポート」を活用してご家族でお楽しみください!!

(2)キャンペーンに参加している協賛店等の名称やサービス内容は、
子育て応援とうきょうパスポートアプリ(以下「アプリ」という。)や、運営サイトでご確認できます。詳細はこちらから 

3子育て応援とうきょうパスポートとは

・パスポートの入手方法は?
 アプリや運営サイトで必要事項を入力すると、デジタルパスポートを入手できます。
 紙パスポート付のチラシも、各区市町村庁舎等でお配りしています。

・どんなお店で使えるの?
 協賛店として登録されている、都内の飲食店や商店等で使用できます。各店舗に貼ってある協賛ステッカーが目印となります。所在地やサービス内容等は、アプリや運営サイトで検索が可能です。

・協賛店も募集中!
 子育て世帯に温かいサービスを提供してくださる企業・店舗等の皆様も随時募集して  います。
 ご登録いただくと、アプリや運営サイトに子育てを応援するお店として掲載されます!

子育て応援とうきょうパスポートの詳細はこちらから

海外旅行の際には感染症対策も万全に!

感染症予防ガイド

「海外旅行者・帰国者のための感染症予防ガイド」で対策を!
夏休みシーズンは、多くの方々が海外に旅行する時期ですが、海外には、まだ国内で発生が確認されていないものも含め、様々な感染症が発生しており、十分注意が必要です。
都では、海外旅行における感染症の注意点などをコンパクトにまとめたガイドブックを配布していますので、感染症予防に御活用ください。

海外旅行での感染症対策のポイント

1特徴

旅行前の情報収集方法、旅行中の注意点、帰国後の健康状態をチェックできる独自の体調管理シートなど、すぐに活用できる情報を一冊に盛り込んでいます。
また、最新情報として、麻しんの注意情報も掲載しています。

2入手方法

都内のパスポートセンター4か所(有楽町、新宿、池袋、立川)において、配布しています。
また、一般社団法人日本旅行業協会及び一部の旅行業者の御協力を得て、都内の旅行代理店等でも配布しています。
なお、都のホームページからも、自由にダウンロードできます。詳細はこちらから

お問い合わせ

このページの担当は 東京都福祉保健局 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。