このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

院長よりご挨拶

院長近景
院長  味 澤  篤

 院長よりご挨拶

 東京都立北療育医療センターは、重い障害のある方々が、地域の中で、いきいきした生活を過ごすために、療育と医療のセンター機能をはたしている施設です。療育面では、(1)通園、(2)通所および(3)短期入所を含む入園・入所といった機能を担っています。また医療面では、(4)外来および(5)入院といった保健医療機能を有しています。
重い障害のある方々の地域での生活を支えるために、各種施設との連携を大切にしています。療育面では特別支援学校、他の通所・入所施設などと協力しています。また医療面ではかかりつけ医、訪問看護、救急病院などと連携してスムーズな対応を行っています。
 東京都は平成30年1月に、「『3つのシティ』実現に向けた政策の強化(平成30年度)」として、ダイバーシティ(誰もがいきいきと生活できる、活躍できる都市・東京)の実現をめざすことを掲げています。そのためには、障害者が地域で安心して暮らせる社会の達成が必要です。われわれも、ダイバーシティの実現をめざし、当センターに課せられた社会的使命をさらに遂行していく所存です。皆様のご理解とご支援をよろしくお願いします。

(2018年4月)

 

お問い合わせ

このページの担当は 北療育医療センター 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。