このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立北療育医療センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立北療育医療センター の中の 在宅支援のご案内 の中の 当院の人気のメニューレシピ集 の中の ポカリゼリーの作り方(暑いとき、熱のあるときに) のページです。

本文ここから

ポカリゼリーの作り方(暑いとき、熱のあるときに)

ポカリゼリー(スポーツドリンクで作る水分補給ゼリー)の作り方

食材料(3個分)

ポカリゼリー完成図

粉ゼラチン 2袋(10グラム)
 熱湯    100シーシー
 砂糖    大さじ2強(25グラム)
 ポカリスエット 500シーシー

道具

ガラスボウル または 大きな丼  撹拌用泡立て器  計量スプーン

作り方

1. 熱湯で溶けるゼラチンを熱湯で溶かし、砂糖を加えて良く混ぜる。
※熱湯で溶けないゼラチンの場合は、熱湯と分量の水で
ゼラチンをふやかしておき、湯せんにかけて溶かすか、
電子レンジ500ワットから600ワットで15秒から20秒かけて溶かす。

2 ゼラチンと砂糖が完全に溶けたら、ポカリスエットを加えて
良く混ぜる。

3 カップに分けて入れ、冷蔵庫で冷やし固める。

ポカリゼリーをかき混ぜる

後はゼリーを冷やすだけ

注意する点
 スポーツドリンクを使いますので、エネルギー、たんぱく質、塩分制限をされている方は、
栄養科までご相談ください。

 
エネルギー タンパク質 脂質 塩分 カルシウム
88キロカロリー 2.9グラム 0グラム 0.23グラム 4ミリグラム

お問い合わせ

このページの担当は 北療育医療センター 栄養科 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る