このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立北多摩看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立北多摩看護専門学校 の中の 学内生 の中の 39回生戴帽式 のページです。

本文ここから

39回生戴帽式

平成29年4月28日 戴帽式が行われました。

コサージュの写真

胸には在校生から贈られたコサージュを着けています。一年生から憧れていたナースキャップをこれから戴けるという思いで、喜びと緊張の顔が見られました。

灯火をもらい円の写真

ここでは、先生方から女子学生はナースキャップ、男子学生はペンを戴きました。その後、大きな灯火(親火)から、学生一人一人灯火を分けて頂き、列席者を囲みました。最後に、全員で考えた誓いの言葉を会場にいる皆様と、親火から頂いた灯火の前に誓いました。

集合写真

看護を志した気持ちを再確認し、看護に対する思いをより一層強く持ち、改めてこれからの学生生活をよりよいものにしようという気持ちを高めることができました。神聖なる場となった体育館が、灯火に包まれ、118名で誓った言葉と希望の灯火はきっと忘れることはないでしょう。本格的な実習が始まるこれからの2年間、仲間とともに看護を学んでいこうという気持ちがより一層高まった式典でした。

戴帽生集合写真

-誓いの言葉-
私たちはここに集いたる人々と、希望の灯火の前に誓います。
全ての愛に感謝し、人々の幸せのために身を捧げることを。
あらゆる人の痛みや苦しみに共感し、希望を与え平等な看護を提供することを。
看護を志した気持ちを忘れずに、日々高く目標を掲げ、仲間と共に心を繋ぎ学んでいくことを。ここに誓います。

お問い合わせ

このページの担当は 北多摩看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る