このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 子供家庭 の中の 東京都若年被害女性等支援モデル事業 の中の (募集終了)平成30年度東京都若年被害女性等支援モデル事業の一部を実施する事業者を公募します のページです。

本文ここから

(募集終了)平成30年度東京都若年被害女性等支援モデル事業の一部を実施する事業者を公募します

※既に募集は終了しています。

 東京都では、これまで様々な困難を抱えながらも公的支援につながりにくかった若年女性等が、性被害・性暴力等にあうことを未然に防止し、自立支援を行うために、適切な公的支援につなげる仕組みを構築することを目的として、「平成30年度東京都若年被害女性等支援モデル事業」を実施します。この事業を適切に実施するために、一部を民間団体に委託することとし、以下のとおり公募します。

1 応募資格

 以下の要件すべてを満たす団体(詳細は以下に添付の「平成30年度東京都若年被害女性等支援モデル事業委託企画提案募集要領」等を御確認ください)
・社会福祉法人、特定非営利活動法人(NPO法人)等(ただし、宗教活動や政治活動を主たる目的とする団
 体、暴力団及びその統制下にある団体等を除く。)の法人格を持つ。
・都内に活動拠点を有する。
・平成27年4月1日から平成30年3月31日までのいずれかの期間において、一定期間(概ね三か月以上)、困
 難を抱えた10代から20代の女性(以下「若年被害女性等」という。)を主たる対象としたアウトリーチ支
 援を行った実績が有る。
 ※アウトリーチ支援の内容は、実施要綱4(1)に定めるものと概ね同様のものとする。
・年間を通じて若年被害女性等の支援を行う体制を整備している。
・若年被害女性等に対し、実施要綱4(1)(3)(4)に定めるアウトリーチ支援、居場所での支援、自立支
 援を一体的に行うことが出来る。

2 今後の予定

  応募期間      7月23日(月曜日)から7月30日(月曜日)午後5時まで
  質問受付期間    7月31日(火曜日)から8月6日(月曜日)午後5時まで
  質問回答日     8月8日(水曜日)
  企画提案書提出期限 8月15日(水曜日)午後5時
  事業者選定委員会  8月24日(金曜日)または8月27日(月曜日)
  委託事業者決定   8月30日(木曜日)
  事業開始      10月1日(月曜日)

3 資料(以下に添付する資料を全てダウンロードして御確認下さい)

【参考】

 国通知・要綱

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 女性福祉担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

東京都若年被害女性等支援モデル事業

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。