このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 介護保険 の中の 外国人介護従事者受入れ環境整備等事業 のページです。

本文ここから

外国人介護従事者受入れ環境整備等事業

 東京都では、都内に所在する介護サービスを提供する事業所等が、外国人受入れに係る各制度(経済連携協定、外国人技能実習制度、及び在留資格「介護」等)の趣旨に沿って、外国人を円滑に受け入れられるように支援します。

東京都福祉保健財団ホームページのご案内

 本事業は、東京都から公益財団法人東京都福祉保健財団に委託し、実施しています。
 本事業に関する最新情報(各種開催案内や補助金の申請手続等について)は、
東京都福祉保健財団のホームページに随時掲載しております。 

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健財団ホームページ

外国人介護従事者受入れ環境整備事業について(新規事業)

外国人介護従事者を事業所等が円滑に受け入れられるように支援します。

1.外国人受入れセミナー

介護事業者の経営者等に対し、外国人受入れに必要な知識・ノウハウ等を提供するためのセミナー及び個別相談会を開催します。

2.外国人介護職員指導担当者向け研修

外国人介護従事者の指導担当職員に対し、介護施設等における指導体制の整備を支援するための研修を実施します。

3.介護施設等による留学生受入れ支援事業費補助

事業所が介護福祉士養成施設に通う留学生を雇用し、学費等を支給する場合に、支給に要する経費に対し、予算の範囲内で補助します。

令和元年度外国人介護従事者受入れに係る補助事業説明会を開催します!【7月29日月曜日】

 「外国人技能実習制度に基づく外国人介護実習生の受入れ支援補助金」及び「介護施設等による留学生受入れ支援事業費補助金」の補助内容、申請方法及び注意点等について説明会を開催いたします。
 説明内容や申請方法等の詳細は、以下の東京都福祉保健財団のホームページをご確認ください。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。東京都福祉保健財団ホームページ 令和元年度外国人介護従事者受入れに係る補助事業説明会

経済連携協定等に基づく外国人介護福祉士候補者受入れ支援事業について

介護福祉士国家資格取得に必要な知識及び技術の習得に要する研修が円滑に実施されるよう、受入れ施設を支援します。

外国人技能実習制度に基づく外国人介護実習生の受入れ支援事業について

技能実習に必要な日本語教育及び技術の習得が円滑に実施されるよう、高齢者福祉施設を支援します。

お問い合わせ先

公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 介護人材養成室
電話 03-3344-8627

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護人材担当(03-5320-4267) です。

本文ここまで


以下 奥付けです。