このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 介護保険 の中の 訪問看護推進総合事業 の中の 訪問看護ステーション等管理者・指導者育成研修 のページです。

本文ここから

訪問看護ステーション等管理者・指導者育成研修

訪問看護ステーション管理者・指導者育成研修及び看護小規模多機能型居宅介護実務研修について

事業の目的

 都内の指定訪問看護ステーション等において、人材育成も含めた人的資源管理、経営的にも安定した事業所運営を行える管理者を育成するとともに、管理者同士のネットワークの構築の推進を図ることを目的としています。
 なお、本研修は平成25年度から実施しており、都内の全ての訪問看護ステーション等の管理者・指導者の方の受講を推奨しております
 また、在宅領域における看護機能強化を図るため、平成30年度から新たに看護小規模多機能型居宅介護実務研修を実施しています。

研修概要・受講対象者

※平成31年度予定については、今後当ホームページに掲載します。

研修の実施団体

公益財団法人東京都福祉保健財団 人材養成部 福祉人材養成室
問合せ先 03-3344-8513
ホームページはこちら

申込方法等について

※平成31年度募集予定については、今後当ホームページに掲載します。

(参考)平成30年度研修日程

平成30年度研修日程

研修種別

コース名

1日目

2日目

訪問看護ステーション
管理者・指導者育成研修

A 基礎実務コース

平成30年
11月17日
(土曜日)     

平成30年
11月23日
(金曜日・祝日)

B 経営安定コース

平成30年
11月29日
(水曜日)

平成30年
12月1日
(土曜日)

看護小規模多機能型居宅介護実務研修

1(※)

平成30年
12月11日
(火曜日)

    ―

2(※)

平成30年
12月15日
(土曜日)

    ―

※コース1と2で見学施設が異なります。

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 在宅支援課 介護医療連携推進担当(03-5320-4216) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

訪問看護推進総合事業

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。