このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 介護保険 の中の 東京都介護サービス情報 の中の 介護支援専門員(ケアマネジャー)関連情報 の中の 介護支援専門員の研修情報 のページです。

本文ここから
高齢者

介護支援専門員の研修情報

 介護支援専門員として業務に従事するためには、介護支援専門員証の交付を受け、介護支援専門証を5年ごとに更新する必要があります。
 介護支援専門員証の交付及び更新をするためには、指定の研修を修了していることが要件となります。 
 介護支援専門員の実務に従事している方は、計画的に更新に必要な研修を受講してください。

東京都介護支援専門員研修体系図

主任介護支援専門員研修を修了した方は以下の「東京都主任更新研修フローチャート」もご確認ください。

研修スケジュール及び研修実施機関

平成29年3月1日現在の予定です。変更になることもありますので、詳細は各研修実施機関にご確認ください。


≪実務研修・更新研修・再研修≫
 公益財団法人 東京都福祉保健財団
 電話 03-3344-8512

≪専門研修1≫
 公益財団法人 総合健康推進財団
 電話 03-5909-8563

≪専門研修2≫
 特定非営利活動法人 東京都介護支援専門員研究協議会
 電話 03-3263-5636 

研修カリキュラム(新カリキュラム)

研修の受講地について

平成28年度から研修の受講地は全ての研修で「登録地」となります。

東京都登録・他道府県に勤務している方

・東京都登録で他道府県の事業所等に勤務しており、勤務地の道府県で研修受講を希望する場合は、「受講地変更」又は「登録地移転(転出)」の手続をしなければ、勤務地の道府県で研修を受講することはできません。
・「受講地変更を希望する方」は、勤務地道府県に研修を受講することが可能かを御確認していただき、受講可能な場合は東京都に御連絡ください。
・「登録地移転(転出)を希望する方」は、以下を御確認ください。
 介護支援専門員登録を東京都から他道府県に移転する場合

他道府県登録・東京都内で勤務している方

・他道府県登録で東京都内で勤務している方が、東京都で研修受講を希望する場合は、「受講地変更」又は「登録移転(転入)」の手続をしなければ、東京都で研修を受講することはできません。
・「受講地変更を希望する方」は、受入要件がありますので東京都に御連絡ください。
・「登録移転(転入)を希望する方」は、以下を御確認ください。
 介護支援専門員登録の東京都への移転手続きについて

※「受講地変更」と「登録移転(転出・転入)」の手続は、都道府県間の手続きがあるため、手続きに時間を要します。該当の方は、早めに手続をしていただきますようお願いいたします。

募集案内について

現任者を対象とした専門研修及び主任研修の受講地は「勤務地」から「登録地」に変更になりますが、募集案内は、これまで同様、都内事業所等に送付いたします。個人宛には送付しません(主任更新研修を含む)ので、東京都登録の方で都外の事業所に勤務している方は、研修の実施機関に直接ご確認いただくかホームページでご確認ください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護人材担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る