このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

介護サービス情報の公表

介護サービス情報の公表

 介護保険制度は、利用者が介護サービスや事業者を選択し、事業者と契約を結んでサービスを受けるしくみです。「介護サービス情報の公表」制度は、事業者の情報提供のしくみを整備して、利用者による、より適切な事業者の選択を支援するために創設された制度です。

利用者のみなさまへ

■介護サービス情報公表システム(介護事業所・生活関連情報検索)
○ 基本情報(利用料金、職員体制などの基本的な事実情報です。)
○ 運営情報(介護サービスの内容や、事業所の運営状況などの情報です。)
※ 「介護サービス事業者」の検索やサービス内容の比較が、一つの画面上で3ヶ所まで表示できます。

■とうきょう福祉ナビゲーション
○ リンク先(とうきょう福祉ナビゲーション)では、「東京都介護サービス情報公表システム」の特徴、しくみ、利用方法などを紹介しております。

事業者のみなさまへ

 「介護サービス情報公表」制度は、利用者が介護サービスや事業所・施設を、比較・検討して適切に選ぶための情報を提供する仕組みであり、掲載する情報の正確性が重要です。
 基本情報に変更があった場合には、「介護サービス情報報告システム」にて、随時修正が可能となっております(運営情報は修正不可)ので、年間を通じて最新の基本情報に更新していただきますよう、御協力お願いいたします。

お問い合わせ先 

 東京都指定情報公表センター(公益財団法人東京都福祉保健財団) : 03-3344-8630

 公益財団法人東京都福祉保健財団が、東京都から指定を受けた情報公表センターとして、事業者からの報告受理・公表などの事務を行っています。

 なお、制度自体に関しては、下記の介護保険担当までお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護保険担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。