このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 介護保険 の中の 東京都介護サービス情報 の中の 指定後の届出・手続き・通知等 の中の 通所介護関係 の中の 通所介護事業所における出張所(サテライト)について のページです。

本文ここから
高齢者

通所介護事業所における出張所(サテライト)について

 東京都から指定を受けた指定通所介護事業者が出張所を設置する場合は届出が必要です。以下の取扱いをご覧いただき、事前に東京都福祉保健財団(事業者指定室)に相談のうえ、必要な書類を提出してください。

 なお、出張所を設置できるのは、東京都から指定を受けた利用定員19名以上の指定通所介護事業所であり、出張所は主たる事業所と同一の区市町村のみ設置可能で、設置できる出張所は、最大で2カ所までです。

関係通知・様式

取扱い【通知】(PDF:137KB)

サテライト事業所を設置する際の基準や注意事項について記載しています。
※ 内容を一部修正しています。(平成28年2月18日)

設置【Q&A】(PDF:157KB)

サテライト事業所を設置する際の基準や注意事項についてQ&A形式で記載しています。

様式 届出様式(Excel:259KB) / 記載例(Excel:80KB)

届出先

公益財団法人 東京都福祉保健財団 事業者支援部事業者指定室
〒163-0718 新宿区西新宿二丁目7番1号 小田急第一生命ビル18階
電話 03-3344-8517

※ 図面等を作成し、事前に東京都福祉保健財団(事業者指定室)に相談してください。出張所を設置する前に現地で設備を確認する場合があります。

加減算について

 加算・減算の取扱いとしては、(1)事業所単位で算定するものと、(2)主たる事業所と出張所のそれぞれで算定するものがあります。

 新たに介護報酬の加算を算定する場合は、加算届出の提出時期にご注意ください。出張所単位で算定する加算(下記(2)のパターン)においても、適用月の前月15日までに届出が必要です。

(1)事業所単位で算定するもの (2)主たる事業所と出張所のそれぞれで算定するもの

・定員超過利用減算
・人員基準欠如減算
・中山間地域等に居住する者へのサービス提供加算
・中重度者ケア体制加算※
・認知症加算※
・サービス提供体制強化加算(1)・(2)
・介護職員処遇改善加算

・時間延長サービス体制加算
・入浴介助加算
・個別機能訓練加算(1)・(2)
・若年性認知症利用者受入加算
・栄養改善加算
・口腔機能向上加算
・同一建物減算
・送迎減算

※ 出張所において算定する場合には、算定要件の一つである専従の認知症介護実践者研修等修了者又は看護職員は通所介護を行う時間帯を通じて出張所に1名以上の配置が必要です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護事業者担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

通所介護関係

  • 通所介護事業所における出張所(サテライト)について
ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る