このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 高齢者 の中の 介護保険 の中の 介護職員奨学金返済・育成支援事業 のページです。

本文ここから

介護職員奨学金返済・育成支援事業

東京都福祉保健財団ホームページのご案内

 介護職員奨学金返済・育成支援事業費補助金の申請に関する情報は、東京都福祉保健財団ホームページに随時掲載しております。

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。公益財団法人東京都福祉保健財団ホームページ

介護職員奨学金返済・育成支援事業について

ご注意ください!働いている方で奨学金の返済をされている方はいませんか?

 現在事業所で働いている介護職員(※1)が本事業の対象となるのは、平成30年度のみになります(経過措置)。(※2)
 なお、事業計画書の提出をしていない現任介護職員についても、交付申請時からの新規申請が可能となりましたので、本事業の対象となる職員がいる法人様におかれましては、申請漏れのないようにご注意ください。
※1 平成29年度までに採用した現任介護職員(平成30年4月1日現在、卒後5年未満の者)。
※2 平成30年度の対象者は、平成31年1月1日までに採用された者になります。

事業概要について

 東京都では、介護職員の確保・育成・定着を図るため、平成30年度から「介護職員奨学金返済・育成支援事業」を新たに実施しています。
 本事業では、介護保険事業所等が常勤介護職員(有期雇用を除く)として就職した新卒者等を育成計画に基づき計画的に育成するとともに、キャリアアップできる環境を確保するため、在学中に奨学金の貸与を受けた者に対して返済金相当額を手当として支給する場合に補助します。
 なお、今年度は平成30年4月1日時点で「介護職員処遇改善加算I」を取得しており、かつ「資格取得支援制度(介護職員初任者研修、実務者研修及び介護福祉士国家試験)」を有する施設、事業所が対象です。
※資格取得支援制度について、平成30年4月2日以降に制度を創設した場合であっても、職員の4月1日以降の資格取得を支援の対象とする場合(4月1日に遡及して適用する)は、本事業の対象となります。
 
 詳細については以下の添付ファイルをご確認ください。

交付申請書等の提出について

 現在交付申請書を受け付けております。本事業での補助を希望される法人は、平成31年1月18日(金曜日)までに交付申請書等を作成の上、東京都福祉保健財団へ提出してください。
 様式等詳細については、本事業の事務の委託先である東京都福祉保健財団のホームページをご確認ください。

※事業計画書を提出していない現任介護職員についても、交付申請時から申請可能となりました。対象となる方がいる法人におかれましては、是非ご活用ください。

「平成30年度介護職員奨学金返済・育成支援事業補助金説明会」を開催しました

 都内の介護事業者の方々を対象に、本事業についての説明会を開催しました。
 なお、当日の配布資料等については、東京都福祉保健財団のホームページに掲載しております。

お問合せ先

公益財団法人東京都福祉保健財団
人材養成部 福祉人材養成室 介護人材育成担当
TEL:03-3344-8513
FAX:03-3344-8593

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 高齢社会対策部 介護保険課 介護人材担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。