このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都南多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都南多摩保健所 の中の 業務内容から探す の中の 食育・栄養に関すること の中の 飲食店の従業員の方へ の中の 健康づくり調理師研修会 のページです。

本文ここから

健康づくり調理師研修会

「高齢者にやさしい、食べやすく美味しい外食メニューや給食提供の工夫」                           平成29年度 健康づくり調理師研修会(2日制)を開催します。

都民の健康的な食生活を支える担い手である飲食店や給食施設等の調理従事者や、訪問介護施設のヘルパーで食事支援をされている方を対象に、下記の研修会(2日制)を開催します。
年を重ねた方でも、美味しく食べやすいメニューをお店で提供していただく工夫や、給食施設で食形態に配慮した食事を作る際の工夫等を講義と調理実習でお伝えいたします。

1 日時

平成29年9月5日(火曜日)及び9月11日(月曜日)
いずれも午後2時30分から午後4時30分まで

2 場所

1日目 南多摩保健所 研修・実習室
2日目 多摩市消費生活センター 調理室(ベルブ永山4階)

3 内容

1日目 講話
「最新の食品衛生情報」等
講師 保健所食品衛生監視員

「食事のバランスについて」
「フレイル予防について」等
講師 保健所管理栄養士

2日目 講義と調理実習
「高齢者にやさしい、食べやすく美味しい調理の工夫」
(講師 日本歯科大学 口腔リハビリテーション多摩クリニック 管理栄養士 尾関麻衣子氏)

4 対象者

  • 飲食店や給食施設で調理に従事する調理師・調理員 
  • 訪問介護施設のヘルパーで食事支援をされている方等  50名

5 受講料

500円(参加初日にお持ちください)
(1日のみでも500円となります)

6 申込方法

平成29年8月28日(月曜日)までに下記の参加申込書(案内チラシ裏面)によりFAXで送付、又はお電話(042-371-7661)でお申込みください。
詳細は下記の案内チラシをご覧ください。

下記は、平成28年度の開催内容です。

平成28年度 健康づくり調理師研修会(2日制)を開催しました。

飲食店や給食施設等において調理業務に携わる調理師等に対し、都民の食生活の質の向上、健康づくりの推進を量ることを目的に健康づくり研修会(2日制)を開催しました。

1日目は、保健所の食品衛生監視員が食中毒の予防方法や最新の食品衛生情報について、管理栄養士が食と健康づくりや栄養計算の方法について、それぞれ講義を行いました。
2日目は、デリ・カフェ DELI and more HAND 主宰で調理師の外川めぐみ先生をお招きし、「塩分減らしても満足感アップの美味しくなるコツ」を教えていただきました。調理実習では、減塩しても美味しい「ペンネミートソース」とカラメル水を使った「鶏肉と大根の煮物」を作りました。「カラメル水」は、砂糖をカラメルにしたもので、煮物やラーメンのスープを作る際、醤油の代わりに少し入れることで、醤油のような色合いとコクを加え、減塩を感じさせない仕上がりにするものです。参加者からは「カラメル水を使う調理を色々な献立で活用していきたい。」「生姜やゆずなどの香味野菜をプラスするだけで、減塩した感じがなくなることがとても参考になりました。」などの感想が寄せられ好評でした。


減塩の様々なアプローチ方法の紹介


カラメル水を使った調理実演

このページでは、PDFによる情報提供を行っております。PDFファイルによる入手が困難な場合は、下記担当へお問合せください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩保健所 生活環境安全課 保健栄養担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る