このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都南多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都南多摩保健所 の中の 業務内容から探す の中の 薬に関すること の中の 今こそストップ! 薬物乱用 のページです。

本文ここから

今こそストップ! 薬物乱用

薬物乱用に起因する種々の弊害について周知するため、パンフレット配布やビデオ貸出などの啓発活動を行っています。

今こそストップ! 薬物乱用
だまされないで!! 危険ドラッグ
  「違法(脱法)ドラッグ」は、新たに「危険ドラッグ」という名称に変更されました。
東京都薬物乱用対策推進計画

財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター

財団法人 麻薬・覚せい剤乱用防止センター


薬物乱用についての相談機関

不正大麻・けし撲滅運動


運動内容
阿片の原料となるけしや、マリファナの原料となる大麻草は法律で所持や栽培が禁止されています。東京都では、職員が都内を巡回し不正けし・大麻の発見に努めるほか、連絡を受けた場合には現場での抜去を行っています。

植えてはいけないけしや大麻を見つけたら、必ず抜かずにご連絡下さい。

運動の期間
4月1日から7月31日

栽培が禁止されているけしと栽培が禁止されていないけし
不正なケシの見分け方

不正なケシの流通について

けし(ハカマオニゲシ)の回収について

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動


運動内容
「ダメ。ゼッタイ。」普及運動は、新国連薬物乱用根絶宣言(2009~2019年)の支援事業の一環として、官民一体となり国民一人一人の薬物乱用問題に対する認識を高め、併せて、国連決議による「6・26国際麻薬乱用撲滅デー」の周知を図り、内外における薬物乱用防止に資するために行います。

運動の期間
6月20日から7月19日まで

「ダメ。ゼッタイ。」普及運動

麻薬・覚せい剤乱用防止運動

運動内容
本運動は、麻薬・覚せい剤等の薬物乱用による危害を広く国民に周知させ、国民一人一人の認識を高めることにより、麻薬・覚せい剤等の薬物乱用の根絶を図ることを目的としています。
東京都では、運動期間中(10月1日から11月30日まで)に都民を対象とした都民大会(東京大会)(※)を実施しており、薬物乱用防止をテーマとした高校生による成果発表を始め、コンサート、講演会などの催し物を行っています。
(※)東京大会・・・厚生労働省と共同で開催する場合の大会名

運動の期間
10月1日から11月30日まで

麻薬・覚せい剤乱用防止運動

薬物乱用防止ポスター・標語の募集

~中学生のみなさん!あなたのメッセージを作品にしてください~
近年、薬物の乱用が青少年層(中学生や高校生を含む)に広がっています。
薬物を乱用すると、自分の心や体をボロボロになるだけでなく、家族や友人を巻き込み、大切な人生を台無しにしてしまいます。
薬物乱用の恐ろしさを伝え、青少年による薬物乱用を防止するため、薬物乱用防止をテーマとしたポスター・標語を募集します。

薬物乱用防止ポスター・標語の募集

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩保健所 生活環境安全課 薬事指導担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る