このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都南多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都南多摩保健所 の中の お知らせ の中の 「世界糖尿病デー ブルーライトアップin高幡不動尊」を実施しました。 のページです。

本文ここから

「世界糖尿病デー ブルーライトアップin高幡不動尊」を実施しました。

世界糖尿病デー

 増加する糖尿病を脅威として、国際連合は、11月14日を「世界糖尿病デー」と指定し、糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動を推進することを呼びかけました。世界各地では、様々なイベントが開催されています。
 国内においても、各地でランドマークや史跡、病院等をブルーにライトアップし、併せて講演会等の啓発活動が行われています。
 都内では、当圏域の高幡不動尊をはじめ、東京都庁第一本庁舎等、各地でブルーライトアップイベント等が実施されています。

ブルーライトアップin高幡不動尊

 南多摩保健医療圏域糖尿病医療連携検討会では、糖尿病予防の啓発イベントとして、世界糖尿病デーにちなみ平成24年11月10日(土曜日)から14日(水曜日)の16時から22時まで、高幡不動尊(日野市高幡733)五重の塔をブルーにライトアップしました。

ブルーライトアップin高幡不動尊(2012)の様子

ブルーライトアップin高幡不動尊(2012)の様子

南多摩保健医療圏域糖尿病医療連携検討会

 南多摩保健所では、糖尿病の予防から治療までの一貫した糖尿病対策を推進し、住民の誰もが身近な地域で、症状に応じた適切な治療を継続して受けられるよう、南多摩保健医療圏域糖尿病医療連携検討会を設置し、地域における糖尿病医療連携体制の構築について協議しています。

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩保健所 企画調整課 保健医療担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る