このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

南翔祭(全学年)

11月16日(金曜日)、17日(土曜日)に学校祭が開催されました。今年は、「飛翔 ~多摩の丘から飛び立つ白衣の天使~」がテーマでした。
学生達は学校の授業や実習の合間を使って、準備をしてきました。その成果がこの2日間で披露されます。 
それでは学校祭で行われた内容を紹介していきます。

~前日準備~
模擬店の飾りつけや、必要な物品・食品の買い出しに行ったり、飾り付けを考え作成していきました。絵や作品制作が得意な人は力を発揮するチャンスです!クラスメイトの意外な特技を発見できたりと、仲もより深まります。

南翔祭1

南翔祭2

~1日目~
午前
3年生の実習の集大成であるケーススタディ(研究)の発表がありました。実習の経験を4か月かけて論文にまとめました。実習の経験を聞ける貴重な時間です。質疑応答もあるので、実習への疑問なども解決出来る場にもなりました。
2年生は夏休みに体験した救急車乗車体験についての発表でした。
なんと、この体験を出来るのは都立看護専門学校で2校のみ!救急医療に興味がある方には特におススメです!
1年生は災害時の備えについて発表しました。今年起きた台風21号による西日本の大規模災害から学べることはないかと考え、災害時に役立つ知識を知ってほしいと、まとめました。
画像を使用した臨場感のある発表でした。

南翔祭3

南翔祭4

<午後>
ラウンジでは模擬店、教室や実習室では研究発表、体育館ではバンドやダンスなど学生によるパフォーマンスがスタートしました!
学生どうしシフトを組み学校祭を楽しみました。

南翔祭5

南翔祭6

~2日目~一般公開日
10時00分から開場し、一日目同様模擬店や研究発表、パフォーマンスがスタートしました。
一般公開ではどなたでも来て頂けます。看護学生が普段どんな所で学校生活を送っているのかを、地域の皆様や看護師志望の方や家族も知ることができる良い機会です。学校説明会も行います。説明会参加の方には希望の方に学校案内もさせて頂きました。
学校祭の日に来て頂くと学校の雰囲気が2倍で実感できます!明るい南多摩の雰囲気を味わって頂けたと思います!

南翔祭7
「妊婦体験」妊婦さんの大変さを実感できました。

南翔祭8
アロマバスを使った手浴で癒されました。

南翔祭9
「手指衛生体験」 普通の手洗いでどれくらい汚れが落ちているか知ることができました。

南翔祭10
体育館で、演劇や弾き語りを披露しました。

南翔祭11

お問い合わせ

このページの担当は 南多摩看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。