このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都西多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都西多摩保健所 の中の 薬事衛生に関すること の中の 薬局・医薬品販売業者の手続き のページです。

本文ここから

薬局・医薬品販売業者の手続き

許可申請

新たに、薬局を開設もしくは医薬品の販売を行おうとする場合、事前に許可を受ける必要があります。
構造設備等について一定の要件がありますので、不明な点については事前にご相談ください。
なお、薬局の保険指定については、薬局の許可取得に併せて、別途手続きが必要です。
また、薬局で麻薬処方箋を調剤するためには、薬局開設許可に加えて麻薬小売業者の免許が必要です。
・手数料 34,100円 窓口で現金でお支払いください。

許可更新申請

許可の有効期間(6年)の終了後も継続して営業するときは、期間満了前までに許可更新の手続きが必要です。

  • 西多摩保健所で交付している許可証は、裏面に更新申請書が印刷されています。そのまま更新申請書としてご利用いただけます。
  • 添付書類 許可証原本
  • 手数料 12,700円 窓口で現金でお支払いください。

変更届

許可された内容を変更する場合、届出が必要です。
変更届には、あらかじめ届出が必要な項目と、変更後30日以内に届出が必要な項目がありますので、ご注意ください。なお、健康サポート薬局である旨の表示をする場合には、事前の届出が必要です。
申請様式ダウンロード(変更届)
健康サポート薬局に係る届出

休止・廃止・再開届

店舗を廃止、休止または、再開した場合は、廃止、休止、再開後30日以内に届出が必要です。

取扱処方箋数届

前年の業務を行った期間が3ヶ月以上で、1日平均処方箋数が40枚を超える薬局は、毎年3月末日までに、前年の総取扱い処方箋数の届出が必要です。

許可証書換え交付申請

許可証に記載されている内容に変更があった場合に、許可証を書換えるための手続きです。なお、内容の変更については別途変更届の提出が必要です。
・手数料 2,500円 窓口で現金でお支払いください。

許可証再交付申請

許可証の紛失・き損等で再交付を希望される場合の手続きです。
・手数料 3,500円 窓口で現金でお支払いください。


申請様式、必要な添付書類等については、下記の申請様式ダウンロードのページにも掲載しています。

申請様式のダウンロード

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 生活環境安全課 薬事指導担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る