このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都西多摩保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都西多摩保健所 の中の 食品衛生に関すること の中の 食品衛生係によくある質問 の中の 飲食店など食品のお店を開きたいのですが・・・ のページです。

本文ここから

飲食店など食品のお店を開きたいのですが・・・

.飲食店、食料品販売、食品の製造業などのお店を開くには、保健所の許可が必要です。許可に際しては、設備基準の遵守など種々の制約がありますので、事前に保健所の生活環境安全課食品衛生係にご相談ください。

許可に必要な書類

「個人営業で申請する場合」
 (1)営業許可申請書 1通 (窓口にあります。誰が、何処で、どのような資格で営業をするのか申請します)
 (2)営業設備の図面 2通 (厨房設備、製造機器、トイレなどの位置を表す配置図)
 (3)給水関係の書類 1通 (水道水以外の給水を利用する場合には、1年以内の水質検査成績書を提出)
 (4)営業許可申請手数料 (申請する食品関係営業の種類により手数料が異なります。)
 (5)食品衛生責任者の資格を証明するもの(食品衛生責任者手帳、調理師免許証等)
*(1)(2)の様式は、都のホームページ「食品に関する営業許可・届出」よりダウンロードできますのでご利用下さい。
「法人営業で申請する場合」
上記個人営業と同様の書類に加え、法人を証明する登記事項証明書  1通

申請上の注意事項

許可を要する食品営業には、営業施設・設備に関する基準があります。この基準に合致しなければ、許可を取得することはできません。申請後、実地調査により営業設備の基準に合致するかを保健所が確認し、確認できた店舗のみ許可となります。また、営業施設・設備は、専用施設であることが必要です。従って、家庭の台所との兼用は認められないなどの制約がありますのでご注意ください。
食品関係営業の申請方法、営業設備の基準などの内容については、「食品関係営業許可申請の手引」を保健所の窓口でも配布していますのでご利用ください。

お問い合わせ

このページの担当は 西多摩保健所 生活環境安全課 食品衛生第一担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る