危険ドラッグは、なぜ使ってはいけないの?

危険ドラッグには、どんな成分がどのくらい含まれているか分からず、体への悪影響も不明な点だらけのため、とても危険です。危険ドラッグを使用したことで亡くなった方もいます。あなたの体のために、絶対に使用しないでください。

 ご相談はお住まいの都道府県の相談先へ
各都道府県の薬務課・相談機関の連絡先一覧
東京都にお住まいの方は、薬務課(03-5320-4515)まで
あなたの秘密は守ります!!