指定薬物、知事指定薬物は、個人の使用・所持も処罰対象です。
ポスター画像
若い世代の方々に親しみやすいよう、実写と漫画を交えた
構成で、危険ドラッグや大麻などの薬物乱用の危険性や、
乱用による影響、友人や知人から誘われた時の断り方に
ついてわかりやすく学べる啓発用DVDを作成しました。
また、登場人物の花帆が「私は、やらない」と
決意表明しているイラストを使った
ポスター、リーフレットを作成しました。
DVDに収録された動画は、下記からご覧頂けます。

『合法』だから安全でしょ?

あなたの人生を壊す危険な薬物です。

麻薬や覚醒剤と同じかもっと恐い薬物が検出されています!!

何が入っているか判らず、死亡例もあります。麻薬や覚醒剤以上に危険な薬物なのです。

危険ドラッグを詳しく知る

1人で悩まずすぐに相談しよう。

東京都には薬物専門の専門家がいます。

お電話、メールでお気軽にご相談ください。ご本人だけでなく、ご家族やお友達など、身近な方からのご相談も受け付けています。相談の内容によっては、適切な部署をご案内します。

※ 電話相談受付時間 平日(月曜日から金曜日)午前9時から午後5時まで

03-5320-4515

都外にお住まいの方は、お住まいの道府県薬務課にご相談下さい。

メールでのご相談はこちら

あなたの秘密は守ります!!

迷惑メール対策の設定をしていますと、そのままでは回答が届かない場合があります。メールの「ドメイン指定受信」で「section.metro.tokyo.jp」を指定してください。

危険ドラッグについて詳しく知る

合法ドラッグ・脱法ハーブ等と呼ばれる危険ドラッグで事故・事件が起きています!

幻覚や異常な興奮状態におちいった結果、事故や犯罪を引き起こしてしまうケースが発生しています。脱法ハーブと呼ばれる危険ドラッグを吸ったあとに車の運転をして歩行者をはねたり、吸ったあとに死亡する事件などが後を絶ちません。

友達にもこのページを紹介してください。

東京都では、危険ドラッグの危険性を知っていただくため、多くの方にこのサイトを広めたいと考えています。拡散と共有にご協力ください。

SNSで拡散

PDFで拡散

PDF版をダウンロード

当サイトのPDF版です。
印刷し、学校の授業等にもお使いいただけます。