このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

平成30年度 一日体験入学を行いました!

 5月12日(土曜日)、青梅看護専門学校では一日体験入学を実施し、75名の参加者がありました。
 5月12日はナイチンゲール生誕の日であり、この日を含む1週間を看護の日として様々なイベントを行っており、当校では「車いすを使った移動」と「血圧測定」の体験や施設見学、学生との懇談会などを行いました。
 車いす移動では、実際に車いすに「乗る人」「押す人」のそれぞれを体験してもらい、校舎内のちょっとした段差やスロープが車いすにとって大きな障害となることを体感していただきました。学生との懇談会では、学校生活や受験対策について、活発な意見交換が行われました。
 看護医療系の仕事に興味がある参加者が多く、アンケート結果には「看護に関してより関心が深まった。」など感想をいただきました。
青梅看護専門学校では、今後も都民の方々に「看護」の魅力や役割を発信できるように努めていきたいと思います。

はじまりの様子
始めに校長から看護の日の説明がありました。

車いす体験の様子
車いす移動 慣れないと大変です!

血圧測定の様子
学生が血圧測定の説明を行いその後参加者同士で測定しました。

施設見学の様子
学生が学校施設について説明しました。

お問い合わせ

このページの担当は 青梅看護専門学校 庶務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。