このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立青梅看護専門学校

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立青梅看護専門学校 の中の 学校紹介 の中の 教育方針と特色 のページです。

本文ここから

教育方針と特色

教育方針

学生の自主性を尊重しつつ、人命を尊び、自ら成長し、主体的に看護を行える人材を養成します。

看護の専門職に必要な知識、技術及び態度を習得するための教育を行います。 

特色

本校は、昭和55年4月、西多摩地域で初めての看護専門学校として開校しました。奥多摩の山並みを望む緑豊かな環境の中で、看護の道を目指す仲間同士が励ましあいながら楽しく学生生活を送っています。

充実した授業内容

  • 最新の医療看護情報を取り入れた新鮮な授業を展開しています。
  • 専任教員をはじめ大学や実習病院の第一線で活躍する多彩な講師陣が指導に当たっています。
  • 国家試験合格を目標とした実践的な学習指導を行っています。

恵まれた実習環境

  •  少人数による臨地実習を実施し技術力の強化を図っています。
  •  実習病院等と緊密に連携し学びやすい実習環境をつくっています。

きめ細かな学生支援体制

  • カウンセラーとも連携して学生生活全般の相談に応じています。
  • 模擬面接や説明会など様々な手段で就職活動を支援しています。

お問い合わせ

このページの担当は 青梅看護専門学校 教務担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る