自動車を使って食品を調理・販売したいときは…

◆このページを見てほしい方

例えば…

  • 自動車でたこ焼きを焼いて売りたい方
  • 自動車で弁当を売りたい方
  • 隣県で営業許可を受けた自動車で都内でも営業したい方

など

◆自動車を使って食品を調理・販売するときに知っておきたいポイント

  • 自動車を使って食品を調理・販売する場合、水、電気、ガスなどが十分に供給できないなど、洗浄や調理、低温管理などが十分行われずに食品衛生上の問題が起こりやすくなります。
  • 自動車を使って食品を調理・販売する場合には、保健所の営業許可が必要になることがあります。
     ⇒必ず自動車営業に関する相談先(保健所) にご相談ください。
     ⇒営業許可を受けるための手続の流れはこちら
  • 自動車の営業許可を受けるためには、人的要件と設備要件を満たす必要があります。
     ⇒人的要件の詳細はこちら
     ⇒設備要件の詳細はこちら
  • 自動車内で、できることには制限があります。
飲食店営業
喫茶店営業
菓子製造業
  • 生ものは提供できません。
  • 自動車内でできる調理加工は、小分け、盛り付け、加熱処理等の簡単なものに限られます。
食肉販売業
乳類販売業
食料品等販売業
  • 自動車内で取り扱える食品はあらかじめ包装されたものに限られます。
  • 自動車内の中では、調理加工はできません。
魚介類販売業
  • 自動車内で取り扱える生食用鮮魚介類はあらかじめ包装されたものに限られます。(ただし丸ものは除きます。)
  • 自動車内では、調理加工はできません。

◆保健所によくある質問

自動車を使って食品を調理・販売したいのですが?
Q1

自動車を使って食品を調理・販売したいのですが?

A1

その自動車について、保健所の営業許可が必要になることがあります。また、自動車内でできる調理加工は、簡単なものに限られます。なお、仕込み場所には別途保健所の営業許可が必要になることがあります。
 ⇒設備要件の詳細はこちら
 ⇒必ず自動車営業に関する相談先(保健所)にご相談ください。
 ⇒営業許可を受けるための手続の流れはこちら

Q2

隣県で営業許可を受けた自動車で都内でも営業したいのですが?

A2

都内で営業するためには、都内の保健所の営業許可を受ける必要があります。都内において、いずれかの保健所で営業許可を受けた場合は、都内全域で営業することができます。
 ⇒必ず自動車営業に関する相談先(保健所)にご相談ください。
 ⇒営業許可を受けるための手続の流れはこちら

このページのトップへ

自動車営業に関する相談先
既に営業許可をお持ちの方へ
  • カレー屋でカレーパンを作って売り出したい
  • 販売店の店先にたこ焼き屋台を出したい
  • スーパー店内の一角で今川焼を作って売りたい
  • 自分が営業するラーメン屋で提供する餃子を別の施設で作りたい
  • 焼肉屋の自家製ダレが好評なので、たくさん作って販売したい
  • 店を改装したい
  • 店を息子に譲りたい
  • 店を閉めることになった
詳しく調べる