MENU

ホーム »  リスクコミュニケーション »  食の安全都民フォーラム 開催状況 »  平成30年度食の安全都民フォーラム

平成30年度食の安全都民フォーラム

 東京都では、都民、事業者及び行政担当者が、食の安全に関する情報を共有し、考える場として、毎年「食の安全都民フォーラム」を開催しています。
 今回は、「生で食べる」とはどういうことか、文化面や安全面から考える機会としていただくことを目的に、基調講演とパネルディスカッションを行います。

テーマ

「生で食べる」を考える

開催日時

平成30年9月28日(金曜日)午後1時30分から午後4時45分まで

開催場所

東京都庁 都議会議事堂1階 都民ホール

内容

第1部 基調講演

  • 『日本人はなぜ「生」が好きなのか?食文化、歴史と食嗜好の観点から』
    講師:原田 信男 氏(国士舘大学 21世紀アジア学部 教授)

第2部 パネルディスカッション

  • コーディネーター
    大村 美香 氏(株式会社朝日新聞社 文化くらし報道部 記者)
  • パネリスト
    原田 信男  氏(国士舘大学 21世紀アジア学部 教授)
    田ア 達明  氏(関東学院大学 栄養学部 教授)

    生で食べる食品の例を紹介しながら、それらの食品がなぜ生で食べられているのか、生で食べることについて、どのような歴史(経緯)やリスクがあるのか、それぞれの立場から情報提供いただきます。

申込方法

 @電子申請
  下記のページよりお申込みください。
  パソコンの方はこちら
  スマートフォンの方はこちら

 A往復ハガキ
 【往信(表面)】
  169-0073新宿区百人町3-24-1
  東京都健康安全研究センター企画調整部 健康危機管理情報課
  食品医薬品情報担当
 【往信(裏面)】
  @催し名「食の安全都民フォーラム」
  A住所
  B氏名(ふりがな)
  C年齢
  D職業
  E電話番号
  F生食嗜好への意見や質問(100字程度)
  G当日、車いすでの参加を希望される方、介助者がいらっしゃる方、
   手話通訳を希望される方はその旨、
   託児サービスを希望される方はその旨及び託児サービスを希望する子供の年齢と人数

 【返信(表面)】
  申込者の住所及び氏名
 【返信(裏面)】
  白紙のまま御郵送ください。

申込期限

  平成30年9月12日 9月19日(水曜日)(当日消印有効)※締切延長しました!
 (託児サービスを希望される場合は9月12日までにお申込みください。)
  参加の可否については9月21日(金曜日)までにお知らせします。

このページは東京都福祉保健局 健康安全研究センター 企画調整部 健康危機管理情報課 食品医薬品情報担当が管理しています。


▲このページのトップへ