食品衛生の窓 東京都の食品安全情報サイト
たべもの安全情報館 食品事業者向け情報 調査・統計データ 東京都の取組・制度

ホームリスクコミュニケーション・講習会

リスコミ・講習会

リスクコミュニケーション・講習会

リスクコミュニケーション

食の安全について情報を共有し、理解を深める活動です。
食の安全都民フォーラム(シンポジウム)食の安全調査隊食の安全都民講座
 ・「これ食べられる?有毒植物の見分け方講座」を開催します!(3月13日開催)

  • 事業者向け食品表示法講習会

 
 平成27年4月1日に「食品表示法」が施行され、平成32年3月31日の経過措置期間終了日まで2年を切りました。平成29年9月には「原料原産地表示制度」の改正も追加されましたが、これら新しい食品表示制度に合わせたパッケージの作成にあたっては、正しい知識を身に付け、計画的に準備を進めることが必要です。もし新表示の準備が間に合わなかった場合、経過措置期間終了後その食品を販売することができなくなります。
 経過措置期間の終了が迫る中、本講習会では「食品表示をよく知らない」「対応方法が分からない」といった事業者の方にむけて、新しい食品表示制度について分かりやすく説明します。

※平成31年度も開催を予定しておりますが、日程等は未定です。


  • 食品の適正表示推進者育成講習会

 東京都では、食品関係事業者の方を対象として、食品表示に関する正しい知識を身に付けていただき、各事業施設において適正な食品表示を推進する核となる人材を育成するため、平成17年度から「食品の適正表示推進者育成講習会」を開催しています。
 今年度は、以下の日程にて開催を予定しています。


 「平成30年度第2回食品の適正表示推進者育成講習会」
  開催日:平成31年3月6日(水曜日) (申込終了しました)

※平成31年度も開催を予定しておりますが、日程等は未定です。

  • 食品の適正表示推進者フォローアップ講習会

 東京都では、既に「食品の適正表示推進者育成講習会」を受講された方を対象に、食品表示に関する知識を継続的に身に付けていただくため、平成19年度から「食品の適正表示推進者フォローアップ講習会」を開催しています。

※平成31年度も開催を予定しておりますが、日程等は未定です。


▲このページのトップへ


▼ お問い合わせ先

事業者の方  ・都民の方