このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 障害者 の中の 事業者の方へ の中の 平成31年度障害者(児)施設整備費補助協議(自家発電)について のページです。

本文ここから

平成31年度障害者(児)施設整備費補助協議(自家発電)について

 日頃より、東京都の障害者福祉施策の推進に御理解と御協力をいただき、感謝申し上げます。

 厚生労働省は、平成30年度第2次補正予算案における国庫補助協議において、災害による停電時に電源確保の必要性が高い入所施設等において非常用自家発電設備の整備を進めていくこととしています。また、先日、平成31年度予算案で示されたとおり、防災・減災、国土強靭化を目的とした社会福祉施設等施設整備費の国庫補助協議の機会が見込まれるところです。
 こうしたことを踏まえ、都として、平成31年度予算の成立を前提として、非常用自家発電設備の整備について、国庫補助協議を実施したいと考えています。
 ついては、下記のとおり実施しますので、協議書のご提出をよろしくお願いします。補助協議を希望する施設は、まずエントリーシートをご提出ください。エントリーシートを提出いただいた施設には、都の担当者を決めて連絡します。協議書作成にあたって、質問等がありましたら、担当者あてにご連絡ください。

 詳細については、下記に掲載されている通知文及び協議書作成方法についてはマニュアルを必ずご確認ください。

エントリーシート・協議書・マニュアル等様式

要綱

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 障害者施策推進部 施設サービス支援課 生活基盤整備担当(03-5320-4152) です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

事業者の方へ

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。