このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局


サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 障害者 の中の 障害者施策 の中の 障害者差別解消法シンポジウムを実施いたします!(平成29年12月8日) のページです。

本文ここから
障害者

障害者差別解消法シンポジウムを実施いたします!(平成29年12月8日)

 平成28年4月に施行された障害者差別解消法の趣旨を、一層普及させることを目的に、障害者差別解消法シンポジウムを下記の通り実施いたします。(参加無料)

日時

平成29年12月8日(金曜日)13時30分から16時00分まで(開場は12時30分から)

会場

練馬区立区民・産業プラザ3階 Coconeri ホール (練馬駅下車北口 徒歩1分)

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。会場アクセス ※外部リンクへと移動します

内容

1.基調講演

星加 良司 氏(東京大学大学院教育学研究科附属バリアフリー教育開発研究センター 准教授)
テーマ 「『合理的配慮』は何を変えるか」

2.「合理的配慮」の実演

(NPO)東京ユニバーサルデザイン・コミュニケーターズ 
テーマ 「私たちが考え続ける『合理的配慮』」

3.パネルディスカッション

【コーディネーター】
   川内 美彦 氏(東洋大学ライフデザイン学部教授)
【パネリスト】
   秋山 浩子 氏(自立生活センター・日野事務局長((NPO)DPI日本会議))
   関哉 直人 氏(弁護士)
   山下 望  氏(社会福祉法人南風会青梅学園統括施設長)

 パネルディスカッションでは、「合理的配慮の提供」に当たっての考え方や、現在、都が検討している障害者への理解促進及び差別解消のための条例の概要を紹介いたします。

障害者への理解促進及び差別解消のための条例制定に係る検討部会

参加申込み方法

 御手数ですが、参加申込書を御記入頂き、下記担当宛てまでファクスまたはEメールにてお申込みください。
 なお、当日は、要約筆記者及び手話通訳者を配置いたします。

【担当】
 福祉保健局障害者施策推進部 計画課 権利擁護担当
   住所 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1  東京都庁第一本庁舎18階
   電話 03-5320-4559  
   FAX 03-5388-1413
   電子メールアドレス S0000230@section.metro.tokyo.jp

申込期限

平成29年11月30日(木曜日)

お問合せ先

福祉保健局障害者施策推進部 計画課 権利擁護担当
   住所 〒163-8001 新宿区西新宿2-8-1  都庁第一本庁舎18階
   電話 03-5320-4559  
   FAX 03-5388-1413
   電子メールアドレス S0000230@section.metro.tokyo.jp

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 障害者施策推進部 計画課 権利擁護担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

障害者施策

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る