このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都芝浦食肉衛生検査所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都芝浦食肉衛生検査所 の中の 芝浦食肉衛生検査所の仕事(検査業務) のページです。

本文ここから

芝浦食肉衛生検査所の仕事(検査業務)

 芝浦食肉衛生検査所では「と畜場法」「食品衛生法」等の法令に基づき、様々な検査業務を行っております。

と畜検査

 安全な食肉を供給するため、獣医師である検査員が、牛や豚などが生体から枝肉になる過程で、一頭ごとに病気の有無を調べる「と畜検査」を実施しています。

食品及び食品取扱施設の検査

 牛や豚を飼育する際に使用した動物用医薬品や、飼料由来の農薬などが、食肉中に残留していないかを確認するために、サンプルを採って検査しています。
 また、輸入肉を含む搬入肉等の監視や、食肉処理施設などの拭取り(ふきとり)検査等も行っています。

食肉関連施設の監視

 食肉市場における冷蔵庫等の施設や食肉処理業などの営業施設について、衛生的に保たれているか、また食肉が衛生的に取り扱われているかなどの監視・指導を行っています。
 また、市場に出入りする食肉輸送車に対し、食肉の取扱いや車の衛生管理、温度管理について監視・指導を行っています。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る