このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立精神保健福祉センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立精神保健福祉センター の中の 精神保健福祉相談(こころの健康相談) の中の 思春期青年期相談 の中の 学校連携事業について のページです。

本文ここから

学校連携事業について

 精神保健福祉センターでは、医師、心理、福祉の多職種のチームで学校を訪問する形で継続的に1年間協同して学校の精神保健活動を支援しています。
これまでの学校連携で実際にやってきたことは
1.生徒の精神保健上の問題を教職員と共に考える相談会・事例検討会の実施
2.教職員や保護者を対象にした精神保健に関する講演会
3.生徒・保護者との面接相談

当センターの管轄地域である東京都東部13区に所在する学校と連携します。
実施頻度:実施頻度はご要望に対応いたします。
最近の目立つ相談内容

  • 発達障害がある(と思われる)生徒への対応
  • コミュニケーションが取りづらい、空気が読めない生徒への対応
  • リストカット、自殺企図など問題行動への対応
  • 保護者の協力の得られにくい家庭への対応

 年間を通した学校連携事業以外にも、当センターでは思春期・発達障害に詳しい精神科医を外部から招き事例検討会を行っています。また、ご要望に応じて単発でも事例検討会、講演会にお伺いいたします。費用は無料です。
平成29年度に当センターと連携していただける学校を募っています。ご検討の上、下記までご連絡ください。
思春期青年期相談担当 03-3834-4100

お問い合わせ

このページの担当は 精神保健福祉センター 調査担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る