このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都多摩府中保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩府中保健所 の中の トピックス の中の 10月は「乳がん月間」です のページです。

本文ここから

10月は「乳がん月間」です

10月は「乳がん月間」です。行こう!乳がん検診。


 乳がんは日本人女性の約11人に1人(※)がかかると言われています。また、乳がんで亡くなる女性は2013年以降1万3000人を超え、女性の30歳から64歳では、乳がんが死亡原因のトップとなっています。しかし、乳がんは早期発見・早期治療すれば治癒率が高いがんです。

※国立がん研究センターがん対策情報センター「がん情報サービス」ホームページより

 乳がんになる人は30歳代から増加しはじめ、40歳代後半から50歳代前半にピークを迎え、働き盛りの世代に多く、若い世代で乳がんを患う女性も少なくありません。若い時から関心を持つことが大切です。

 40歳になったら、2年に1回の乳がん検診を受け続けましょう。


東京都では乳がんの死亡率低下をめざし、10月の乳がん月間を中心に、乳がんの早期発見を啓発するピンクリボン運動を実施します。

詳細は、ピンクリボン in 東京 2017

リンク

とうきょう健康ステーション(東京都のピンクリボン運動)

東京都がんポータルサイト

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。国立研究開発法人 国立がん研究センター がん対策情報センター がん情報サービス

外部サイトへリンク 新規ウインドウで開きます。厚生労働省(がん対策情報)

ピンクリボンとは…
ピンクリボンは、乳がんの早期発見、早期診断、早期治療の重要性を伝えるために、世界共通で使用されているシンボルマークです。

お問い合わせ

このページの担当は 多摩府中保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る