このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩小平保健所 の中の お知らせ の中の 平成30年国民生活基礎調査にご協力をお願いします のページです。

本文ここから

平成30年国民生活基礎調査にご協力をお願いします

平成30年国民生活基礎調査を実施します。
 この調査は、国勢調査などと同様に、統計法(平成19年法律第53号)に基づいた基幹統計調査で、厚生労働省が昭和61年から毎年実施しており、今回が33回目になります。
 年金や医療、働きかたなどについての国の方針を正しく決める上で参考とするデータを集める重要な調査です。
 本調査は、世帯の名簿作成のため、4月中旬頃から調査員がお宅を訪問し、世帯主さまのお名前と世帯の人数をお尋ねします。また、調査票は6月7日の前後1~2週間程度の間に調査員が調査票をお配りし、後日受け取りに伺います。
お答えいただいた内容は、統計を作るためだけに用いられます。その他の目的に用いることは決してありません。
 調査員は、この調査の期間中、都知事から任命された地方公務員です。お宅を訪問するときには、顔写真入りの調査員証を携帯しております。

調査の内容
 世帯の状況、医療、年金、教育、就業の状況(世帯票)

調査の対象
 世帯票の調査は、厚生労働省が平成27年国勢調査区から層化無作為抽出した全国1,106地区内のすべての世帯及び世帯員について行います。
 

厚生労働省のホームページ
平成30年国民生活基礎調査の実施について
http://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/soshiki/toukei/tp160202-01.html

お問い合わせ

このページの担当は 多摩小平保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

お知らせ

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。