このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立多摩総合精神保健福祉センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立多摩総合精神保健福祉センター の中の 職員募集のご案内 の中の 平成29年度 多摩総合精神保健福祉センター常勤職員(精神科医師)の募集 のページです。

本文ここから

平成29年度 多摩総合精神保健福祉センター常勤職員(精神科医師)の募集

東京都福祉保健局では、東京都立多摩総合精神保健福祉センターに勤務していただく医師を下記のとおり募集しています。地域精神保健福祉に関心のある方の応募をお待ちしています。

募集概要

1 採用時期
平成29年度(随時)

2 応募資格
医師免許を有し、精神科を専門とする医師

3 主な業務内容
〇顕著な精神症状や行動障害のある認知症等高齢者の訪問診察
〇アウトリーチ支援(未治療・医療中断等で地域生活が困難な事例への多職種による訪問型支援)
〇そのほか、当センターでは下記のような医師業務も経験できます。
1)思春期・青年期を対象としたデイケアにおける診療
2)未治療・医療中断等の地域生活困難事例への危機介入における医学的評価
3)保健所等での事例検討での医学的助言
4)当センターのひきこもりや家庭内暴力等の思春期青年期関連相談事業における医学的助言
5)当センターのアルコール・薬物・ギャンブル等の依存症関連問題相談事業における医学的助言
6)精神保健福祉に関する調査・研究、精神疾患に関する説明などの広報活動
7)関係機関職員向けの研修での講師 等

4 勤務条件
身分:東京都の常勤職員(地方公務員) 
※勤務日数等により、非常勤を希望する場合もご相談に応じます。
給与:条例等に基づき、給与や賞与(期末勤勉手当)、諸手当が支給されます。
   (諸手当は通勤手当、扶養手当、住居手当等)
勤務時間:8時30分~17時15分、或いは9時00分~17時45分が中心です。
事情により、他の時間帯の勤務も可能です(週38時間45分)。
当直はありませんが、他の都立の精神保健福祉センターや都立病院等の当直にご協力いただくこともできます。
休日等:週休2日制で、他に国民の祝日、年末年始となります。
他に年次有給休暇(4月1日採用の場合15日間)、夏期休暇(5日間)、慶弔休暇、介護休暇、育児休業・育児時間・育児短時間勤務等の制度があります。
詳しくは、電話または電子メールでお問い合わせください。
 
※資格取得に関する支援もしています(例:精神保健指定医、精神保健判定医、日本医師会認定産業医、精神科専門医)

なお、非常勤医師としての勤務についてもご相談できます。

5 応募方法
次の書類を持参、または郵送してください。
なお、採用後に提出いただく書類もあります。
1)履歴書(東京都所定の様式)
2)医師免許状の写し
3)卒業証書の写し
4)博士号を取得している場合は、学位記の写し
5)身体検査証(東京都所定の様式)

6 選考方法
書類審査及び面接。日程を調整の上、面接を行います。
※選考結果については、合否に関わらずご連絡いたします。

7 応募書類郵送先及び問い合わせ
詳細については、下記担当まで電話でお問い合わせください。

〒206‐0036 東京都多摩市中沢2-1-3
東京都立多摩総合精神保健福祉センター 事務室 庶務担当(採用)
電話 042‐376‐1111(代表)
(最寄り駅 多摩センター:京王線・小田急線・多摩モノレール)

お問い合わせ

このページの担当は 多摩総合精神保健福祉センター 広報援助課 広報計画担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

職員募集のご案内

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る