このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都立多摩総合精神保健福祉センター

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都立多摩総合精神保健福祉センター の中の 情報コーナー の中の 自殺総合対策関連情報 の中の 大切な人を突然亡くされた方へ のページです。

本文ここから

大切な人を突然亡くされた方へ

 大切な人を亡くした時、遺された方はいろいろな感情を抱き、こころやからだに様々な変化があらわれます。それは誰にでも起こることです。
 また、こころに生じる感情の強さや、からだに現れる症状の種類や程度の重さなど、遺された方によって一人ひとり違います。

大切な人を亡くされた方に起こりやすい、一般的なこころやからだの変化

○こころ

  • 亡くなったことが現実だと思えない
  • 集中してものごとを考えられない
  • 亡くなった人のことをいつも考えてしまう
  • 亡くなった人の声が聞こえたり、姿が目に浮かんだりする
  • 「自分は何もできなかった」という無力感におそわれる
  • 「自分が悪いことをしたのでは・・・」と自分を責める
  • 亡くなった人のことについて、思い出せないところがある
  • 自分が置き去りにされた気持ちになり、亡くなった人のことを恨んでしまう
  • 悲しいはずなのにホッとした気持ちになり、戸惑ってしまう
  • 「今の悲しみからずっと抜け出せない」という気持ちにしばられる

          など
○からだ

  • 眠れない
  • 朝、寝床を出るのがおっくうである
  • 疲れやすい
  • からだに力が入らない
  • うまく言葉が出てこない
  • めまいがする
  • 息苦しくなる
  • 下痢や胃痛など胃腸の具合が悪く、いつもすっきりしない
  • 食事をしたいと思わない、あるいは逆に、いくら食べても満足しない
  • 何を食べても味がしない

          など

悲しみの中でも必要な手続き(一般的なもの)

・区市町村
 死亡届(7日以内)及び火葬・埋葬許可申請書の提出、国民健康保険資格喪失届(14日以内)、葬祭費の受取り、国民年金停止手続き、遺族基礎年金等受給手続き
・税務署
 故人の確定申告手続き、医療費控除の手続き、相続税の申告
・年金事務所(旧社会保険事務所)
 厚生年金停止手続き、遺族厚生年金等受給手続き
・全国健康保険協会各都道府県支部(窓口は勤務先の場合もあります)
 埋葬料(費)の受取り

・銀行、郵便局、証券会社
 金融機関の預貯金の相続手続き、公共料金の引落し口座変更
・生命保険会社
 生命保険の受取り手続き
・勤務先、学校等への連絡

あなたはひとりではありません

 大切な人を亡くされた方が集い、安心して素直に気持ちや思いをわかち合える場があります。
 そして、日々の生活で何か困ったとき相談できるところもあります。
 あなたは決してひとりではありません


 下線部をクリックすると、福祉保健局作成のリーフレット 「大切な人を突然亡くされた方へ」 がダウンロードできます。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 多摩総合精神保健福祉センター 広報援助課 広報計画担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

自殺総合対策関連情報

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る