障害を知る

どんな障害があるの?

障害には、さまざまな種類があり、特徴も対応方法もそれぞれ異なります。
各障害について正しく理解して、誰もが過ごしやすい優しい社会を目指しましょう。

視覚障害

全く見えなかったり、文字等がぼやけて読めなかったりする障害です。

聴覚障害

音を感じたり、会話を聞き取ることが難しくなる障害です。

肢体不自由

病気やケガなどにより、体の一部もしくは全体に起こる障害です。

内部障害

内臓の機能や免疫機能が弱まるなど、体の内部に起こる障害です。

知的障害

知的機能の障害が発達期にあらわれ、日常生活を送る上で様々な不自由が生じる障害です。

精神障害

精神機能に障害が生じ、日常生活や社会参加が困難になる障害です。

発達障害

自閉症や学習障害など、脳機能の発達に関係する障害です。

高次脳機能障害

脳の一部を損傷したことにより、思考や言語など脳機能の一部に不自由が生じる障害です。

  • 東京都からのお知らせ
  • 障害者差別解消法
  • 障害者虐待防止法
  • ヘルプマーク
  • ヘルプカード
  • 障害者に関するシンボルマーク
  • 障害を知る
  • サポート方法