このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都島しょ保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都島しょ保健所 の中の 島しょ保健所八丈出張所のページ の中の トピックス の中の 八丈保健所だより(平成28年4・5月号) のページです。

本文ここから

八丈保健所だより(平成28年4・5月号)

4・5月号の記事

1 知っていますか?トコジラミ
2 犬鑑札と狂犬病予防注射済票を犬に着けましょう
3 蚊が媒介する感染症ジカ熱に注意しましょう!
4 島しょ保健所八丈出張所の業務を紹介します
5 事業所健診のご案内
6 4・5月の事業案内
7 編集後記

PDFはこのページの一番下にあります。

1 知っていますか?トコジラミ

はじめに

 昨年11月に、保健所管内でトコジラミの被害相談が複数ありました。
 トコジラミの発生が見られる施設は、ヒトや荷物等の出入りの多い宿泊施設や公共施設などだけでなく、近年は外出先から荷物等にまぎれて家に持ち帰り、自宅で被害に遭う事例も増えています。
 トコジラミのことをよく知り、早期発見・早期駆除に努めましょう。

トコジラミとは

一般に、ナンキンムシ(南京虫)とも言われますが、正式な名称はトコジラミです。
●大きさ:約1ミリ~2ミリ(卵・乳白色)
      約2ミリ~5ミリ(幼虫・薄褐色)
      約5ミリ~8ミリ(成虫・褐色)
●体型:丸く、扁平でとても薄い
●エサ:幼虫・成虫ともに血液。人・動物を対象に、主に夜間に吸血します。
●生態:成虫までに5回脱皮します。
●主な被害:刺されることによる痒み、増殖した場合の駆除が困難、経済的被害等
●生息場所:夜間に吸血するため、寝室・布団・ベッドの周りや狭い場所、暗くて暖かい場所を好みます。生息場所には、血糞という黒いしみが多く見られます。

トコジラミを発見したら

 トコジラミは初期対応が重要です。刺傷被害や経済的被害、他室への被害拡大等を抑えるためには、無理に自分で作業をせず、早期のうちに専門業者に相談しましょう。
 やむを得ず自分で対応する場合は、次の方法があります。
(1)トコジラミを捕る:ガムテープ等で捕り続けます。整理整頓して掃除機をかけ、吸い取ったゴミはその日のうちに捨てます。
(2)廃棄する:多量に発生したもの(布団・ベッド・椅子等)は捨てます。駆除をするより買った方が安い場合があります。
(3)熱処理をする:衣類は、熱いお湯に浸けます。またはアイロンを使います。ただし、たくさん発生した場合は廃棄が優先です。
(4)殺虫剤を使う:トコジラミに効果のある殺虫剤を生息場所の隙間に注入します。効果のない薬剤を使用すると逆に被害を拡大させるので注意が必要です。

侵入を未然に防ぐことができない

 衛生的な環境であっても、トコジラミを持ち込まれることにより被害に遭います。また、不衛生な環境で被害は広がります。
 日頃から日常点検を行い、トコジラミの早期発見・早期駆除が重要です。

2 犬鑑札と狂犬病予防注射済票を犬に着けましょう

狂犬病とは?

 狂犬病にかかった動物による咬み傷等から感染し、発症すると人も動物も100%死亡する恐ろしい病気です。現在、国内での発生はありませんが、海外では毎年5万人以上の人が亡くなっています。
 国内での発生とまん延を防ぐために、犬の登録と狂犬病予防注射は必ず行いましょう。

犬の登録・変更届・死亡届

 犬を飼い始めたら30日以内に役場へ登録(犬の一生に1回)し、犬鑑札の交付を受けてください。また、登録事項(所有者、犬の所在地、所有者住所・氏名等)に変更があった場合や、犬が死亡した場合は届出(島外への移動は新所在地に)が必要です。

狂犬病予防注射

 犬を飼い始めたら30日以内に、次年度からは毎年4月1日から6月30日までに、狂犬病予防注射と注射済票の交付を受けましょう。注射は定期集合注射、または動物病院で受けてください。

犬鑑札と注射済票

 犬鑑札と注射済票は迷子札になるだけでなく、災害時には、周囲の方への安心感にもつながります。罰則(20万円以下の罰金)もあるので必ず着けましょう。また、失くした場合は必ず役場で再交付を受けてください。

飼い犬が人を咬んだら

 すぐに被害者の応急処置と再発防止を図り、24時間以内に保健所への事故の発生を届け出てください。

3 蚊が媒介する感染症ジカ熱に注意しましょう!

 蚊が媒介する感染症「ジカ熱」が今年1月頃から中南米各地で大流行しています。現在日本での流行はありませんが、蚊が媒介する感染症として、デング熱やチクングニア熱等だけではなく、今後は「ジカ熱」にも注意し、日ごろから蚊に刺されない対策を行いましょう。

ジカ熱とは?

 ジカウイルスが感染することによりおこる感染症で、軽度の発熱、発疹、結膜炎、筋肉痛、関節痛、倦怠感、頭痛などが主な症状です。蚊に刺されて通常2~7日後に発症します。

どのように感染するのか?

 ウイルスに感染した患者を蚊が吸血し、その蚊が他社を吸血することでウイルス感染します(蚊媒介性)。感染した人全員が発症するわけではなく、症状がないか、症状が軽いため気付かないことがあります。妊娠中の女性が感染すると胎児に感染する可能性があるため、妊娠中の方は流行国への渡航を控えるようにしましょう。

感染を媒介する蚊は日本にもいるか?

 ヤブ蚊族のネッタイシマカやヒトスジシマカが、ウイルスを媒介することが確認されています。ネッタイシマカは日本には常在していませんが、日本のほとんどの地域にヒトスジシマカはいます。

最善の予防法は?

 デング熱対策と同様に、蚊に刺されないようにすることです。肌の露出が少ない服装(長袖長ズボン・帽子・手袋の着用、首にタオルを巻く等)や忌避剤(虫よけスプレー)などを活用します。

4 島しょ保健所八丈出張所の業務を紹介します

地域保健推進に関すること

(1)広報普及及び啓発

 保健所だよりの発行(年5回、全戸配布)など

感染症・精神保健・難病・健康診断などに関すること

(1) 感染症・エイズ対策

 感染症調査、保健指導など。
・HIV抗体検査・性感染症検査(梅毒・クラミジア・淋菌感染症):月1回、予約制、匿名、無料
ウィルス肝炎検査(B型およびC型)…月1回、予約制

(2) 結核対策

 結核と診断された方への療養・服薬支援、服薬終了後の経過観察を行っています。
 必要に応じて、接触した方の検診なども行います。 

(3)精神保健福祉対策

 心の健康に関する相談をお受けしています。

(4)特殊疾病対策 (難病対策)

 在宅療養中の方が安心して療養生活を送るために、療養上のご相談に応じています。

(5)母子保健

 障害のあるお子さんの相談などを行っています。

(6)健康相談事業

 感染症法や労働安全衛生法などに定められた健康診断を、予約制で実施しています。
 申込み・問合せは、健診担当まで事前にご連絡をください。
・一般住民を対象とした一般健康相談:予約制
・事業所を対象とした集団健診:予約制

食品衛生・栄養・環境衛生・動物愛護などに関すること

(1)食品衛生

 飲食によって発生する危害の発生を防止し、地域住民の健康の保護を図ることを目的に業務を行っています。
・食品関係事業所(飲食店・食品製造施設・食品販売施設等)の営業許可に関する業務
・食中毒の調査及び検査など

(2)保健栄養

 給食施設等に対する栄養管理・給食管理に関する指導・助言や、健康に関する個別相談等を行っています。

(3)環境衛生

 生活に係る衛生管理が必要な施設に関する届出・許認可(開設・変更・廃止等)、衛生管理指導(監視)、相談対応、健康危機対応等を行うと共に、環境衛生に関する一般相談等も行っています。
・旅館業施設(民宿、旅館、ホテルなど人を宿泊させる施設)の開設等

(4)獣医衛生

 と畜場における検査と施設の衛生管理に対する監視・指導、動物の適正な飼養や動物由来感染症に関する普及啓発や苦情・相談への対応等の動物愛護管理業務及び化製場法の許可施設に対する監視指導業務を行っています。
(注意)飼い犬の登録及び狂犬病予防注射に関する業務は各町村の業務になっています。

医事・薬事などに関すること

(1)医事衛生

・診療所・施術所等の許可・諸届の事務、及び医療監視
・医師・歯科医師・薬剤師・看護師などの医療資格者の免許申請及び諸届の事務

(2)薬事衛生

・薬局・医薬品販売業・医療用具販売業等の許可・諸届の事務、及び薬事監視
・毒物劇物販売業等の許可・諸届の事務、及び監視業務

5 事業所健診のご案内

 保健所では、島内の事業所(職場)の健康診断を受託して実施していますが、春や秋には予約が集中しますので、早めの申し込みをお願いいたします。
 なお、標準的な健診項目には空腹時血糖検査が入っておりますので、健診当日は朝食抜き(水分は可)での採決にご協力ください。

1 健診日:設定日(原則第2・第4の水曜日・木曜日)の午前
       ≪事前予約制≫受付時間8時45分~11時00分
       4月:21、27日
       5月:11、12、25、26日
       6月:15、16、29、30日
       7月:13、14、27、28日
       8月:10、24日、25日
       9月:7、8、28、29日

 以降の予定については保健所健診担当までお問い合わせください。
 
2 健診項目:労働安全衛生規則第44条に基づく項目(胸部X線撮影・尿検査・血液検査・心電図検査等)

3 定員:25名

4 料金:検査料 4,700円(標準項目)~4,890円(追加項目あり)
診断書料 1,500円

5 申込み:お電話で保健所健診担当までお問い合わせください。【2-1291】   

6 4・5月の事業案内

 
検診などの事業 実施日 時間 備考 費用
一般健康診断・相談 平成28年4月28日、5月12日、5月26日 午後1時から午後2時30分まで 要予約、事前にご連絡ください 有料
肝炎ウイルス検査(B・C型) 平成28年4月28日、5月26日 午後1時から午後2時30分まで 要予約、事前にご連絡ください 有料または無料
エイズ(HIV抗体)・性感染症検査 平成28年4月28日、5月26日 午後2時30分から午後3時まで 要予約、匿名で受診できます 無料
デイケア 平成28年4月15日、4月22日、5月13日、5月27日 午前9時30分から正午まで 事前にご相談ください 無料
アルコール家族ミーティング 平成28年4月26日、5月24日 午前10時から午前11時30分まで 事前にご相談ください 無料
検便(細菌培養)検査 平成28年4月4日、4月11日、5月16日、5月23日 午前9時から正午まで 容器は事前に取りに来てください 有料

7 編集後記

 今年の冬は寒暖の差が激しく体調の管理が大変だったと思いますが、みなさんは大丈夫でしたか。
 そんな冬もすぎ、島にも春がやってきました。春は新たな出会いのシーズンです。
 保健所も新たな職員を迎え、引き続き地域や職域の健康づくりを応援していきますので、これからもよろしくお願いいたします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 島しょ保健所八丈出張所 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

トピックス

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る