このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩立川保健所 の中の 地域保健に関すること の中の 支援者用マニュアル「薬物依存症者をもつ家族を対象とした個別面接の進め方」 のページです。

本文ここから

支援者用マニュアル「薬物依存症者をもつ家族を対象とした個別面接の進め方」

平成27年度から29年度の3年間、課題別地域保健推進プランで、薬物依存症の家族支援の向上を目的とした取り組みを行い、本冊子を作成しました。
主に相談初期の家族との面接において、支援者自身の不安の軽減、面接相談の継続、面接支援の質が向上することを目指しています。支援者の皆さまにご活用いただけると幸いです。

薬物依存症をもつ家族を対象とした個別面接の進め方表紙

1  このツールを使用する前に

2 面接相談の進め方

1 支援者に求められる基本的態度とスキル

2 インテーク・アセスメント

3 緊急対応を検討すべき状況と対応方法

4 継続面接

3 付録

このページでは、PDFによる情報提供を行っております。
PDFによる入手が困難な場合は、下記へお問い合わせください。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 保健対策課 地域保健第二担当 です。

本文ここまで

ローカルナビゲーションここから

地域保健に関すること

ローカルナビゲーションここまで

以下 奥付けです。