このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩立川保健所 の中の 計画・報告 の中の 北多摩西部保健医療圏難病対策地域協議会 のページです。

本文ここから

北多摩西部保健医療圏難病対策地域協議会

設置根拠

難病の患者に対する医療等に関する法律(平成26年法律第50号)第32条

事業目的

地域における難病の患者への支援体制に関する課題に係る情報を共有し、地域の実情に応じた体制の整備について協議することにより、支援体制の整備を図る。

所掌事項

(1) 地域における関係機関の緊密な連携の促進に関すること。
(2) 地域における難病対策の在り方及び体制整備に関すること。
(3) その他の地域における難病対策に関すること。

委員構成

(1) 医師会、歯科医師会又は薬剤師会
(2) 医療機関
(3) 訪問看護事業者又はその他の介護保険事業者等
(4) 市福祉主管課又は健康主管課
(5) 保健所
(6) 東京都難病・相談支援センターその他の難病患者支援に関する行政の相談機関
(7) ハローワークその他の就労支援機関
(8) 市教育委員会その他の教育関係機関
(9) 患者、その家族、患者会又は家族会

平成29年度開催日時

開催日時
平成30年2月22日 木曜日 午後1時30分から3時30分
開催場所 
多摩立川保健所

議題

(1) 東京都の難病対策について
(2) 多摩立川保健所管内における難病対策について
(3) その他

議事概要

PDFによる情報提供を行っています。入手困難な場合は、保健対策課地域保健第一担当へお問い合わせください。

地域保健医療推進プランに関する取組です。地域保健医療推進プランのページへリンクします。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 保健対策課 地域保健第一担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。