このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都多摩立川保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩立川保健所 の中の 保健所リポート の中の 保健所ギャラリー の中の 『薬物乱用防止』に関する展示 平成29年5月 のページです。

本文ここから

『薬物乱用防止』に関する展示 平成29年5月

展示テーマ   『薬物乱用防止』に関する展示 平成29年5月

多摩立川保健所では、麻薬、向精神薬、覚せい剤、大麻、あへん及び危険ドラッグなど薬物乱用防止のために、さまざまな業務を行っています。
その一貫として、5月は『薬物乱用防止』をテーマに、『代表的な薬物の標本』と『けしの写真』を展示しました。また、『危険ドラックはだ!』のDVDをご覧いただきました。


『危険ドラックは毒だ!』のDVDの放映と『薬物の標本とけしの写真』の展示


『危険ドラックは毒だ!』のDVDの放映と『薬物の標本』の展示

「今こそストップ!薬物乱用」
乱用薬物は、向精神薬等の医薬品をはじめ、国内で最も乱用されている覚せい剤やコカインなどの麻薬、アロマオイル、お香などと偽って販売されている危険ドラッグがあります。


『けしの写真やリーフレット』の展示

「栽培してはいけないけしがあります!」
5月が見頃のけしは、栽培してはいけないけしと、栽培しても良いけしがあります。花だけでは、見分けが難しいのですが、毛の状態や葉の形とつき方などで見分けることができます。

栽培してはいけないけしを見つけたときは、抜かずに保健所へお知らせください。
薬物は一度手を出すと、なかなか抜け出せなくなり、やがて心や体を壊してしまう、「死」に至ることもある恐ろしいものです。薬物に関しては、正しい知識を身につけ絶対に手を出さないようにしましょう!

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る