このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩立川保健所 の中の 保健所リポート の中の 保健所ギャラリー の中の 『あと1皿野菜を食べよう!』に関する展示 平成30年9月 のページです。

本文ここから

『あと1皿野菜を食べよう!』に関する展示 平成30年9月

展示テーマ 『あと1皿野菜を食べよう!』について

9月は食生活改善普及月間です。
生活習慣病予防のために、1日に摂りたい野菜の量は350グラムです。都民1日当たりの平均野菜
摂取量は275グラム(注釈1)と目標量に比べて、1皿分(約70グラム)不足しています。


食生活改善普及月間の展示

20歳代では、野菜だけでなくカルシウムの摂取量も少ない傾向にあります。
多摩立川保健所では、野菜を使った簡単レシピや野菜メニュー店(注釈2)の紹介、カルシウム不足が要因の一つとされる骨粗鬆症予防に関する展示等を行いました。
毎日の食事に、1皿分の野菜と牛乳・乳製品をプラスしましょう。


都民の野菜摂取状況や野菜メニュー店の紹介等の展示


野菜の簡単レシピや骨粗鬆症予防等の展示

注釈1 平成28年国民健康・栄養調査 東京都・特別区・八王子市・町田市実施分集計結果より
注釈2 1食当たり120グラム(1日の野菜摂取目標量の約3分の1量)以上の野菜を食べられるメニューがある飲食店

野菜をおいしく食べようPR動画のご案内

展示内容に関する問合せ先

多摩立川保健所 生活環境安全課(保健栄養担当)

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 企画調整課 企画調整担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。