このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動
東京都福祉保健局 東京都多摩立川保健所

サイトメニューここまで
現在のページ 東京都福祉保健局 の中の 東京都多摩立川保健所 の中の 各種申請手続 の中の 医薬品販売業者の手続き のページです。

本文ここから

医薬品販売業者の手続き

許可申請

新たに医薬品の販売を行おうとするときは、事前に許可を受ける必要があります。
申請に必要な書類、手数料等につきましては、下記の店舗販売業許可申請書又は卸売販売業許可申請書のページや記載上の注意をご覧ください。

店舗販売業許可申請書(福祉保健局健康安全部薬務課)

卸売販売業許可申請書(福祉保健局健康安全部薬務課)

1 許可申請書の様式

店舗販売業

卸売販売業

2 添付書類の様式

店舗販売業

卸売販売業

許可更新申請

許可の有効期間(6年)の終了後も継続して営業するときは、期間満了前に許可更新の手続きが必要です。
申請に必要な書類、手数料等につきましては、下記の薬局開設許可更新申請書のページや記載上の注意をご覧ください。

医薬品販売業許可更新申請書(店舗販売業、卸売販売業及び配置販売業)(福祉保健局健康安全部薬務課)

医薬品販売業許可更新申請書の様式

変更届

許可された内容を変更する場合、届出が必要です。
変更届には、あらかじめ届出が必要な項目と、変更後30日以内に届出が必要な項目がありますのでご注意ください。また、変更する内容により添付書類が異なりますので、届出をされる際は、下記の変更届書のページや記載上の注意をご覧ください。

変更届書(薬局、店舗販売業、卸売販売業、配置販売業及び再生医療製品等販売業)(福祉保健局健康安全部薬務課)

1 変更届書の様式

2 添付書類の様式

休止・廃止・再開届

医薬品販売業を休止、廃止又は再開した場合は、休止、廃止、再開後30日以内に届出が必要です。
届出をされる際は、下記の廃止(休止・再開)届書のページや記載上の注意をご覧ください。

廃止(休止・再開)届書(福祉保健局健康安全部薬務課)

休止・廃止・再開届書の様式

許可証の書換え交付・再交付申請

医薬品販売業許可証の記載事項に変更があったときは、許可書の書換え交付申請を行うことができます。
また、許可証を紛失してしまった場合や棄損してしまった場合には再交付申請を行うことができます。
申請に必要な書類、手数料等につきましては、下記の許可証書換え交付申請書又は許可証再交付申請書のページをご覧ください。

許可証書換え交付申請書(福祉保健局健康安全部薬務課)

許可証再交付申請書(福祉保健局健康安全部薬務課)

許可証書換え交付申請書の様式

許可証再交付申請書の様式

PDFによる掲載を行っております。入手が困難な場合は、生活環境安全課薬事指導担当へお問い合わせください。

「健康危機管理体制の推進」に関する取組です。

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Reader(旧Adobe Acrobat Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe ReaderAdobe Readerのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 多摩立川保健所 生活環境安全課 薬事指導担当 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。
このページのトップに戻る

東京都福祉保健局 〒163-8001 東京都新宿区西新宿二丁目8番1号
Copyright (c) Bureau of Social Welfare and Public Health, Tokyo Metropolitan Government. All rights reserved.
フッターここまでこのページのトップに戻る