認知症の人が安心して暮らせるまち東京キャンペーン

平成18年11月〜平成19年1月にわたって実施されたキャンペーンのご紹介です。

「認知症の人が安心して暮らせるまち・東京キャンペーン」とは

 より多くの都民・事業者の方に、認知症を身近な問題として捉え、地域における支援について考えるきっかけとしていただくことを目指し、平成18年11月から平成19年1月までの3ヶ月間、「認知症の人が安心して暮らせるまち・東京キャンペーン(以下東京キャンペーンといいます)」を実施しました。東京キャンペーン期間中には、イベントの開催、ポスターの作成・配布やパネルの作成・展示等を行いました。
(「東京会議」特設サイトは公開を終了しました。)