東京都かかりつけ医認知症研修


東京都かかりつけ医認知症研修とは

東京都では、高齢者が日頃より受診する診療所等の主治医(かかりつけ医)に対し、適切な認知症診療の知識・技術や認知症の人本人とその家族を支える知識と方法を習得するための研修を実施することにより、各地域において、認知症の発症初期から状況に応じた認知症の人への支援体制の構築を図ることを目的とした研修を実施しました。

実施方法

都内地域拠点型認知症疾患医療センターに委託し実施。

研修詳細

(1) 実施日程等は、各認知症疾患医療センターの研修計画一覧表(別紙1)をご覧ください。日程等は随時更新します。
(2) プログラム:東京都の標準カリキュラム(別紙2)に沿って、各認知症疾患医療センターで計画。
※ 募集要項等詳細は、対象地域の認知症疾患医療センターから、別途送付されます。

問い合わせ先

東京都 福祉保健局 高齢社会対策部 在宅支援課 認知症支援担当
電話 03−5320−4277(直通)
FAX  03−5388−1395