このページの先頭ですサイトメニューここから
このページの本文へ移動

本文ここから

女性福祉資金の貸付

都内の市町村に6か月以上お住まいで、配偶者のいない女性を対象に資金の貸付を行っています(一部所得制限があります)。
ご相談・お申し込みにつきましては、各市・支庁の相談窓口にお問合せください。

詳しい貸付内容や相談の窓口等は下記パンフレットをご覧ください。

貸付の決定に当たっては審査を行います。審査の結果、貸付けできない場合もありますのでご了承ください。また、審査及び交付に時間がかかりますので、余裕をもって必ず事前にご相談ください。

大学院で学ぶための資金のお知らせ

東京都では、平成30年度より、大学院で学ぶ配偶者のいない女性又はそのお子さんを対象として、資金の貸付けを開始しました。
授業料、入学金等が対象です。
既に在学中であっても、貸付けを利用できます。

問い合わせ先

東京都福祉保健局少子社会対策部育成支援課福祉資金担当
電話 03-5320-4126
Fax  03-5388-1406

PDF形式のファイルを開くには、Adobe Acrobat Reader DC(旧Adobe Reader)が必要です。
お持ちでない方は、Adobe社から無償でダウンロードできます。
Get Adobe Acrobat Reader DC (新規ウインドウで開きます。)Adobe Acrobat Reader DCのダウンロードへ

お問い合わせ

このページの担当は 少子社会対策部 育成支援課 です。

本文ここまで


以下 奥付けです。